話題
2018/5/31 21:30

あのMVの子が順調に美しくなっている! 若手屈指の演技派女優・岸井ゆきの

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、女優の岸井ゆきの。

 

多忙を極める演技派女優・岸井ゆきの

出典画像:岸井ゆきの 公式インスタグラムより

 

若手屈指の演技派と噂される女優・岸井ゆきの。2016年には8本の映画に出演するという驚異的な活躍を見せつけ、翌2017年には「おじいちゃん、死んじゃったって。」で映画初主演を飾っている。

 

もちろん映画だけではなく数多くのテレビドラマにも出演する彼女を見て、若い世代を中心に「最近よく見る岸井ゆきのって、昔どこかで見たことあるんだよな…」と首をかしげる人が多くいた。実は、中学生や高校生の間で絶大な人気を集めたロックバンド「KANA-BOON」の代表曲、「ないものねだり」のミュージックビデオに岸井が出演している。2013年にYouTubeで公開された同曲の動画は、現在5千万回を超える再生数を記録。公開当初から岸井の名前は知らずとも、「ミュージックビデオに出てる娘可愛い!」「こんな彼女がいたら良いなぁ」と好評を博していた。

 

ミュージックビデオに出演していた彼女が岸井だと知った人は、「あの娘だったのか! 当時よりさらに美しくなってるな!」と改めて魅了された様子。知名度をアップさせると同時にしっかりと人気も獲得する彼女は、業界からの評価も高い。4月から始まったドラマには2本掛け持ちで出演しているうえ、どちらとも重要な役どころ。

 

特に注目を集めているのは、フジテレビのドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」の岸井だ。彼女はディーン・フジオカ演じるモンテ・クリスト・真海から狙われる男性の娘役。父に対して常に従順な娘でいるが、家族に気を遣いすぎて息苦しさを感じていた。しかしある日、高杉真宙演じる守尾信一朗と出会って初めて人を好きになることを知る。

 

“復讐”がテーマの同作は物語が進むにつれてどんどん暗くなっていくが、そんななかで岸井と高杉の美しい恋愛シーンは視聴者にも大好評。「終始ドロドロ展開のドラマだけど、2人のシーンだけはキュンキュンしながら見てる」「もはや2人の恋愛を主軸においてメロドラマにしてもいけるんじゃないかと思うよね」という声も上がっていた。

 

作中で大きなスポットライトが当たり始め、好感度もうなぎ登りな岸井。これからの更なる躍進に期待したい。

 

プロフィール
名前:岸井ゆきの(キシイユキノ)
生年月日:1992年2月11日
出身:神奈川県

TAG
SHARE ON