話題
2018/8/31 21:30

「逆にサバ読んでるレベル」 年齢を公開して視聴者を驚愕させた奇跡の童顔アイドル・沙倉あやの

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、アイドルの沙倉あやの。

 

期待の新グループを支える奇跡の28歳

出典画像:沙倉あやの 公式Twitterより

 

“大人になっても遊び心を忘れたくない”というコンセプトを持つ、「あそびダンジョン」のメンバー・沙倉あやの。彼女は昨年10月に結成されたばかりの同グループでメンバーとプロデューサーを兼任し、歌やダンスのみならずグループ全体をプロデュースしている。

 

沙倉が脚光を浴びたのは、今年7月に放送された「musicるTV」でのこと。同番組では、アニメソングにオリジナルのダンスをつけてパフォーマンスを競う「愛踊祭~あいどるまつり~」の予選に密着。コンテスト最大の激戦区となる関東Aエリアの代表を決める様子が放送された。審査員の1人は“気になったアイドルグループ”に「あそびダンジョン」を挙げ、「アーティスト写真を見た感じもっとユルい感じだと思ったけど、意外に細かいところも踊れていてすごいと思った」「歌もちゃんと歌えていた」と、彼女らのパフォーマンスを絶賛している。

 

審査員からも高い評価を獲得し、一躍大きな注目を集めた同グループ。そこで番組のカメラは控え室に入り、彼女たちの素顔をとらえることに。沙倉は「28歳です」と、幼いルックスからは全く想像できない年齢を告白。続けて「4年に1人の“奇跡の28歳”だと思うので」と控えめに自画自賛するお茶目な一面を披露した。すると視聴者からは、「28歳ってウソだろ? コールドスリープでもしてたのか?」「逆にサバ読んでるレベル。どう見たって28歳には見えない」「うちの母親が結婚した時より年上なんて信じられない…」「沙倉さん28歳ってマジか! これは応援したくなる」など驚愕の声が続出。

 

同コンテストでは惜しくも予選落ちしてしまったが、国内最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」への出場権をかけた「アザーレコメンドLIVE」では見事2位を獲得している。審査員の吉田豪やトレンディエンジェル・たかしなどの評価を受け、結成1年未満で同アイドルフェスへの出場という快挙を成し遂げた。

 

結成から日が浅く、まだまだ伸びしろのある「あそびダンジョン」。メンバー兼プロデューサーの沙倉がどう舵取りをしていくのか、今後の活動に期待したい。

 

プロフィール
名前:沙倉あやの(サクラアヤノ)
誕生日:3月8日
出身:栃木県
身長:148cm
血液型:A型
趣味・特技:YouTubeを観る、ゲーム、フルート、事前に驚かすと公言した上で相手をおどろかせることができる

TAG
SHARE ON