話題
2018/9/4 22:00

恋愛リアリティ番組で見せた大暴走でファン急増!? 恋に生きる女性代表・森田紗英

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、いま話題の女性有名人を紹介! 今回紹介するのは、モデルの森田紗英。

 

恋愛に対する真っ直ぐな姿勢が好評のモデル・森田紗英

出典画像:森田紗英 公式Twitterより

 

今年の9月16日に開催される「Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」への出演も決まり、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍するモデルの森田紗英。彼女は2017年に「Amazon Prime Video」で配信されていた恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン シーズン1」に参加し、男女問わず高い人気を獲得することに。

 

同番組は、全米で最も愛される国民的人気番組に成長した「The Bachelor」の日本版。たった1人の独身男性(バチェラー)と結ばれるため、複数の独身女性が熾烈なバトルを繰り広げていく。ゴージャスでロマンチックなデートや、エピソードごとに脱落者が選ばれるシステムは恋愛リアリティ番組好きの女性層から大好評。また数多くの芸能人も、自身のラジオ番組やTwitterで視聴を公言するほどの人気を集めていた。

 

番組内での森田は、バチェラー・久保裕丈に対してボディタッチを連発したり女性的なアプローチを連発。しかしある時からデートに誘われなくなってしまい、情緒不安定な一面ものぞかせる。他の参加者に嫉妬したり暴走気味のアピールで番組を盛り上げる森田は、視聴者から「森田さんの振り切ってる感じがホントに好き」「彼女の暴走が楽しみでバチェラー見てるわ」「めちゃくちゃ美人だし艶のある雰囲気がたまらない。それなのにあの暴走っぷり(笑)」と大好評。

 

結果的に森田はあと2人というところまで生き残るものの、最後は久保に振られてしまう。残念ながら最高のラストを迎えることはできなかったが、知名度のアップには大成功。そこからの彼女はバラエティ番組をはじめ様々な分野で活躍するようになった。

 

ちなみに森田は、6月に公開された「モデルプレス」のインタビューで恋人ができたことを報告。Twitterでは「日頃応援してくれる皆さんに嘘はつきたくなくて、いろいろなお話をさせてもらいました」と、素直な心境を打ち明けている。

 

恋愛において清々しいほどの信念を貫く彼女に、「すごく共感できる」と好意的なファンもいるようす。これからも恋に生きる女性の代表として、新たな道を切り開いてもらいたい。

 

プロフィール
名前:森田紗英(モリタサエ)
生年月日:1992年9月28日
出身:北海道
身長:168cm

TAG
SHARE ON