話題
2019/1/30 10:50

片手で食べられる憎いやつ! 野菜たっぷりなスタバの人気メニュー「サラダラップ チキンシーザーサラダ」

本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「サラダラップ チキンシーザーサラダ」(スターバックス)

アメリカ発祥の大手コーヒーチェーン“スターバックス”。香り豊かなコーヒーやひんやり冷たいフラペチーノだけでなく、フードメニューも豊富に取り揃えています。なかでも片手で簡単に食べられる“サラダラップ”シリーズは大人気で、ネット上では「美味しいうえに手が汚れないから大好き!」「スタバに行くとコーヒーと一緒に必ず買ってしまう」といった声が。そこで今回テイクアウトしてきた商品は、529円で楽しめる「サラダラップ チキンシーザーサラダ」です。人気商品の魅力を確かめるべく、早速レビューしていきましょう!

 

パッケージを開けてみると、中からグリーンカラーのサラダラップがお目見え。緑茶で色づけされた、珍しい緑色のトルティーヤ生地が使用されています。断面にはレタスやチキンが見えていて、食べる前から期待値が上がるばかり。スターバックスのロゴが描かれた持ち手を掴み、豪快にかぶりついてみました。

 

まず口に広がるのは、生地のしっとりした舌触り。その後にシャキシャキしたレタスの食感と、食べ応え抜群なチキンスライスが堪能できます。味つけのシーザーソースは、マヨネーズベースのためとってもクリーミー。他にも「玉ねぎ・チーズ・アンチョビ・香辛料」などが入っているので、程よい塩気と風味豊かな味わいが特徴的です。

 

もうひとくち食べてみると、ジャガイモの入ったシーザーサラダが登場しました。こってりしたテイストが、ヘルシーな味わいのレタスやチキンと相性抜群。さらに奥に進んでいくと、今度は酸味のある“トマトサラダ”が。「キャベツ・玉ねぎ・ズッキーニ・にんじん・ピーマン・大豆」など食感を楽しめる野菜がたっぷり入っています。具材とソースが奏でるハーモニーに、最後まで無我夢中で完食してしまいました。

 

購入者からは「野菜不足を感じる時にはおススメ!」「片手で食べられるから、仕事中の食事とかにも最適だね」「いろんな味が楽しめて大好きな一品」「スタバのフードメニューで一番食べてるかも!」と好評の声が後を絶ちません。小腹が空いた時は、是非スタバの「サラダラップ チキンシーザーサラダ」を食べてみては?

TAG
SHARE ON