話題
2019/3/12 10:50

【テイクアウトめし】とろとろのアボカドとジューシーなパティにノックアウト! フレッシュネスバーガー「クラシックアボカドチーズバーガー」

本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「クラシックアボカドチーズバーガー」(フレッシュネスバーガー)

アメリカンテイストにこだわるハンバーガーショップ「フレッシュネスバーガー」。今回はフレッシュネスバーガーの「クラシックアボカドチーズバーガー」をご紹介します。人気のクラシックシリーズにアボカドがインされた680円(税抜)の同商品を、さっそくレビューしていきましょう!

 

手に持ってみると、かなりずっしりとした重みを感じます。牛肉のパティと、玉ねぎの香りが食欲を強く刺激。パティの上に敷かれた厚切りチェダーチーズがとろっと溶けて、なんとも濃厚そうな見た目です。チーズにはペースト状にされたアボカドがたっぷりと乗っており、肉厚なバンズが上下からプレス。材料のインパクトは申し分ありません。

 

口を大きく開いてがぶりと一口いただきます。まず炒められた玉ねぎの甘さが鼻腔を通過し、厚めにカットされた玉ねぎのシャクシャクした食感が口の中を刺激。続いて中心にサンドされたパティの、ジューシーな牛肉感が口の中に広がりました。しっとりととろけたチェダーチーズのまろやかさも加わり、なんとも幸せな気持ちに。

 

そして同商品の目玉であるアボカドは、口に入った瞬間に溶けてなくなってしまうほどのトロトロ具合。アボカドの優しい風味が口いっぱいに広がり、牛肉の脂感を程よく緩和してくれます。サンドされている素材の1つ1つが大ボリュームで、食べ応えは十分。バーガーを半分ほど食べた後は、付属するケチャップとマスタードを使って味変を楽しむのもアリですね。

 

実際に食べた人からは、「アボカドとチーズがたっぷり入っていて大満足!」「パティとチーズ、アボカドそれぞれの旨味が融合した最高のバーガーです」「肉とチーズのおかげで、アボカドの美味しさがより引き立ってました」「とにかく量が多いので、確実にお腹いっぱいになれる」と絶賛の嵐。ボリュームの多さと食材の純粋な美味しさで、ジューシーな風味を堪能できます。ハンバーガーとアボカド愛好家の人は、フレッシュネスバーガーで是非チェックしてみてください。

TAG
SHARE ON