話題
2019/3/18 20:50

【カップ麺大全】「台湾ラーメン」発祥店の味が全国のコンビニで楽しめる! 日清食品「味仙 台湾ラーメン」

クオリティや、コンセプトなど様々な角度で進化を続けるカップ麺。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。この記事では続々と発売される“カップ商品”をターゲットにして、皆さまにご紹介していきます。

 

●「味仙 台湾ラーメン」(日清食品)

今回レビューするのは、ファミリーマート限定で新発売された「日清食品」の「味仙 台湾ラーメン」。“台湾ラーメン”の発祥店「味仙」とファミリーマートのコラボ商品です。278円で販売されているスタミナ満点の「味仙 台湾ラーメン」を実食していきましょう。

 

 

スープをひと口味見すると、強烈な唐辛子の辛みが舌を刺激します。ただ辛いだけでなく、醤油ベースのコク深さとにんにくの香りが奥行きを演出。スープによく絡む細麺は、すすった後にしっかり噛みしめたくなるもちもち具合です。トッピングのニラにもシャキっとした食感が残っているため、心地いい歯ざわりを演出。ひき肉はぽろぽろした“肉感”のある味わいで、全体の“ガツンと感”に大きく貢献していました。

 

同商品を購入した人からは、「思ったよりもあと味がスッキリしていて美味しかった」「やっぱり『味仙』のラーメンはカップ麺でも病みつきになる」「最後の1滴までスープを飲みきりました」など好評の声が多数。“台湾ラーメン”という名前ですが、発祥は名古屋。本場・名古屋の味を、お近くのコンビニで気軽に味わってください。

TAG
SHARE ON