乗り物
2016/10/5 6:00

【待ってました】C4カクタスがついに日本へ! まずは限定200台だから急げ!!!

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエンのクロスオーバーモデル「C4 CACTUS(カクタス)」を、10月4日よりシトロエン ディーラーネットワークから発売します。初回限定200台で、価格は238万~241万円です。

20161004_y-koba4_01

2015年に欧州でデビューしたC4 CACTUSは、ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、欧州ではすでに11万台以上もの販売実績を収めるモデルです。日本国内では2015年の東京モーターショーで、ジャパンプレミアとして展示され注目を集めました。

 

また、C4 CACTUSはシトロエンが掲げるコンセプト、“Be Different, Feel Good! (より独創的に、もっと楽しく!)”を体現し、クルマのある生活を豊かで楽しいものにすることに徹底的にフォーカスしてつくられています。

 

内外のデザインにこだわった“旅する車”

C4 CACTUSの最大の特徴は、サイドビューを大きく大胆に覆うAIRBUMPと呼ばれるボディ保護のためのポリウレタンを基調とする個性的豊かなエクステリアデザイン。ボディは柔らかなラインで構成されており、全体的にバランスのとれたデザインとなっています。

20161004_y-koba4_02
↑熱可塑性ポリウレタン製のAIRBUMP

 

また、C4 CACTUS のインテリアは、旅をすることをテーマとしており、スーツケースをモチーフとしたダッシュボードのトップボックスや、ワンタッチでシフト操作ができるイージープッシュ&パドルシフトなどを装備。こだわりのデザインと機能性を持たせています。

20161004_y-koba4_03
↑旅することをモチーフとしたインテリアデザイン

 

そのほか、室内空間はそのコンパクトなボディからは想像できないほどの居住性を誇ります。心地よさを追求したシートには、家のソファのようにリラックスできる大型シート、エスプリソファをフロントとリアに採用するな、フランス車らしいやさしい乗り心地を追求しています。

 

車両重量はわずか1070kg。ライトウェイトの1.2ℓPuretech エンジンの搭載をはじめ、アルミ製のボンネットやマジックウォッシュと呼ばれるワイパーを初搭載するなど、軽量化のための工夫がなされています。

 

【SPEC】

サイズ:全長4155×全幅1735×全高1530㎜

車両重量:1070kg

パワーユニット:直列3気筒DOHC

最高出力:82ps/5750rpm

最大トルク:12.0kg-m/2750rpm

TAG
SHARE ON