雑貨・日用品
2018/1/17 11:00

T字カミソリがもっとハイコスパに! 鈍った切れ味を復活させる専用研ぎ石

働く男のエチケットとして、毎朝行わなくてはならない、ひげ剃り。最近では、使い捨てカミソリの性能も上がってきているけど、決して安くはないのが現実なんですよね。切れ味が少し悪くなってきたからといって、簡単に捨てちゃうのはもったいないんだよなぁ……。

 

それに替え刃をついつい買い忘れてしまうこともあって、切れ味が悪くなったまま使い続けちゃうけど、無理やり使い続けると剃り残しも増えるし、肌も痛めてしまうから考えもの。毎日使うものだし、使い捨てのカミソリを長く使うための便利アイテムなんてないだろうか……?

SA_2090-1

そんなお悩みを持つお父さんに「レイザーピット」をお届け! この商品を簡単に説明すると、”使い捨てシェーバーの研ぎ石”。 まるでiPhoneのような見た目の「レイザーピット」の上にシェービングフォームをのせて、使い捨てカミソリを滑らせるだけで、刃の切れ味が復活し、3〜5倍も長持ちするんです。

 

メーカーを問わず、すべての使い捨てカミソリを使用することができ、一度購入すれば半永久的に使用できるのも魅力。開発のヒントになったのは、理髪店で使われている革に研磨剤をすり込んだ「革砥(かわと)」なんだとか。その技術により、カミソリの切れ味を悪くさせる有機物を除去することができます。サイズも、横59mm×縦130mmとスマートフォンサイズのコンパクト設計なので、収納場所に困ることもありません。1本の使い捨てカミソリを長持ちさせることで、買い替えのコストが減り節約にもなる、まさに一石二鳥なアイテムなんです。

 

表面にカミソリの刃を数回滑らせるだけ!

step1
シェービングフォームを表面に薄く塗る

SA_2150

まず表面にワンプッシュほどのシェービングフォームを出し、全体に広がるように薄く広げていきましょう。

 

STEP2
カミソリの刃を前方向に滑らせる

SA_2166

次に、使い捨てカミソリの刃を表面に置きます。そのまま、カミソリの刃を「レイザーピット」に軽く押し付けながら前方向へ3〜4回滑らせます。これ以上滑らせると、切れ味が必要以上に鋭くなり、肌を傷めてしまう可能性もあるのでご注意を。

 

STEP3
使い終わったらぬるま湯ですすぐ

SA_2187

研ぎ終わったら、「レイザーピット」とカミソリの刃をぬるま湯ですすぎましょう。カミソリ刃の間に詰まったシェービングフォームが取れたことを確認できたら、お手入れ完了!

 

STEP4
刃を研ぎ終わったら、そのままひげ剃り

SA_2119

実際にひげ剃りをしてみると、カミソリの刃が肌をなめらかに滑り、切れ味が良くなっているのを体感できるはず。

 

まとめ

今回お届けした「レイザーピット」はエコ先進国でもあるデンマークで誕生したアイテム。お財布だけでなく環境にも優しいのがうれしいですよね。なお、すでに切れ味が悪くなってしまったカミソリを使うと効果を実感しづらいため、カミソリは新品か、2〜3回使用したものを使うのがおすすめです。少しの手間をかけてあげることで、カミソリの切れ味を持続させ、長持ちさせてくれる「レイザーピット」。毎朝行う、朝のひげ剃りのストレスを「レイザーピット」で軽減させてみませんか?

 

【紹介したグッズ】

SA_1805

レイザーピット

価格:2702円

商品を見る>>>https://shop.razorpit.jp/

 

日々の「参った!」というお悩みを5分で解決!「参田家(まいたけ)のおうち手帖」

matitake300x97_01