雑貨・日用品
2018/4/19 15:00

備えあれば憂いなし! ママ・パパが実体験からオススメする外出時に役立つベビーグッズ10選

赤ちゃんと一緒に出掛けるときに大切なのが荷物の準備。外出先で何が起きてもいいように、ベビーグッズは用意万端整えておかなければなりません。しかし、実際にはどのようなアイテムが役に立つのでしょうか? 

 

そこで、GetNavi webは子育て中のパパ・ママを対象にアンケートを実施。回答者から便利なアイテムをコメント付きで挙げてもらい、そのなかから人気の高かったものを選びました。

 

ご紹介するのは、明治やピジョン、サーモスといった人気メーカーのミルク関連グッズから、世界的に人気のエイデンアンドアネイやミキハウスの衣類アイテムまで全10品。赤ちゃんとの外出でお困りの方や出産・妊娠祝いを贈ろうとされている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

[ミルク編]

外出時にベストなキューブ状のミルク

明治

ほほえみ らくらくキューブ(27gx48袋入り)

実売価格 4088円

世界初のキューブタイプの粉ミルク。スプーンでの計量が不要で、いくつ入れたか一目で確認できるのが特徴です。個包装になっているので長期保存も可能。1袋にキューブが5個入っており計200mlのミルクが作れます(キューブ1個で40ml分)。対象年齢は0か月~1歳の誕生日まで。

[ママのオススメコメント]

「必要な分だけ持ち運べて、ミルクも簡単に作れるので、外出時にベストです。缶の粉よりも溶けやすいと思います。子どもも美味しそうに飲んでいます」(S・Kさん)

 

[水筒編]

優れた保温力と操作性を持つ魔法びん

サーモス

真空断熱ケータイマグ ルビーレッド JNL-751 RBR

実売価格 4500円

キャップユニットはワンタッチオープン式でロックリングが付いているのでもれないのが特徴。容量は0.75Lとたっぷり入ります。飲み口は外して洗うことが可能。

[パパのオススメコメント]

「保温力に優れているので、外出時にも安心して持って行けます。キャップがワンタッチで外せるので、子どもを抱っこしながらお湯を哺乳びんに入れられます」(R・Kさん)

 

[哺乳びん編]

軽くて「時短」なプラスチック製哺乳びん

ピジョン

母乳実感 哺乳びん

1987円(プラスチック製、160ml)

ベビー用品の代表的ブランド、ピジョンの定番哺乳びんで、2サイズ(160mlと240ml)で展開されています。プラスチック製なので軽いのが特徴(160mlのほうは約70g、240mlは約80g)。ポリフェニルサルホン(PPSU)を使っているので、消毒は煮沸、電子レンジ、薬液で可能。乳首は月齢に合わせて5タイプあります。

[パパのオススメコメント]

「ピジョンの母乳実感哺乳びんは機能性に富んでいて便利。加えて、口が広いために調乳しやすく、時間効率も良いので助かっています」(T・Iさん)

 

[ストローマグカップ編]

フタが付いていて持ち運びに便利なマグカップ

ピジョン

マグマグ

1296円

「自分で飲む」ことをトレーニングするために設計されたコップ。月齢に合わせて4つのタイプがあります(ベビー〔3か月ごろ~〕、スパウト〔5か月ごろ~〕、コップ〔8か月ごろ~〕、ストロー〔8か月ごろ~〕)。フタ付きのコップとストローは持ち運びやすいのが特徴。容量はすべて200ml。

[ママのオススメコメント]

「ベビー、スパウト、コップ、ストローと月齢に応じて付け替えられるのがいいです。分解して洗えるし、振り回しても落としても、内部の水が漏れません」(G・Oさん)

 

[おしゃぶり編]

その安心感に泣く子も黙るおしゃぶり

ピジョン 

おしゃぶり(ミッキー)

724円

素材や設計にこだわったピジョンのおしゃぶり。赤ちゃんが保持しやすい幅で、舌が動いているときでも口のなかで安定する形状になっているのが特徴です。柔らかいシリコーンゴム製を使って、歯の発達に対する影響が少なくなるように配慮。赤ちゃんの口の成長に合わせて3サイズあります(S:0か月以上、M:3か月以上、L:6か月以上)。

[ママのオススメコメント]

「外出先で子どもが泣きぐずったとき、このおしゃぶりをすると泣き止んでくれるので助かります。そのまま寝てしまうこともあるので、寝かしつけにもいいです」(K・Nさん)

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON