雑貨・日用品
キッチン用品
2018/4/27 10:30

オリジナルカクテルも作れるキャンドゥ「ツートンドリンクメーカー」で憧れの“2層カフェオレ”を簡単メイク!

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。そこで本稿では、100円とは思えないお得なアイテムをレビューして紹介しよう!

 

●「ツートンドリンクメーカー」(キャンドゥ)

 

美味しさだけでなく、最近のドリンクは“インスタ映え”する見た目も大切。今回紹介するキャンドゥの「ツートンドリンクメーカー」で、オシャレな「2層ドリンク」を簡単に作ってみよう。

 

カフェなどで提供される「下にミルク、上にコーヒー」という2層カフェオレの作り方は、まず牛乳と氷をグラスに入れ、コーヒーを氷に当てるようにしてそーっと注ぐのが基本。しかし、「2層作ろうとしたら普通に失敗した… 混ざった…」「ちょっと難しくて面倒くさいよね」という人も多いよう。失敗したからといって捨てるわけにもいかないので、一発勝負というのも厳しいポイントだ。

 

そこで、「ツートンドリンクメーカー」で早速2層カフェオレにチャレンジ。まずはストローをコップの高さに切り、カップ状のパーツをセット。あとは先にコーヒーを注いでから、シロップを混ぜたミルクをカップに注ぐだけで見事な2層カフェオレが完成する。

 

 

きれいな2層を作るコツは、カップのふちにゆっくりミルクを注ぐこと。ストローを抜くときに混ざってしまっては元も子もないので、垂直にそっとストローを外すようにしよう。

 

普通の作り方なら、コーヒーの下にミルクを入れるためにミルクにシロップを混ぜて重くすることが大切。しかし同商品で試してみたところ、シロップなしのミルクでもきれいに2層ドリンクを作ることができた。

 

「なかなかいいぞ! 簡単に作れる」「夏にいいな~。楽しい!」と好評の同商品にはアレンジレシピも付属。アイスティーとオレンジジュースのフルーツティーレシピなど、比重表を参考にすれば様々なオリジナルドリンクを作ることができる。

 

ちなみに、今年3月に放送されたテレビ東京の「ヒャッキン!」でも同商品をつかったレシピが紹介されていた。ビール大国ベルギーで人気のビアカクテル「スネーク・バイト」は、下にリンゴのお酒「シードル」、上の層に黒ビールを置くことで完成。すっきりした大人の味わいが特徴のカクテルだ。

 

ストローが3本ついているので、購入したらすぐにドリンク作りに取り掛かれるのもうれしいポイント。味も見た目もオリジナルなドリンクで、これからの季節を涼しく乗り切ろう。

TAG
SHARE ON