雑貨・日用品
2018/6/13 10:30

飲み物を冷たいままキープできる! 100均で買える「ジェルクールボトル」は外出時の熱中症対策に大活躍

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。そこで本稿では、100円とは思えないお得なアイテムをレビューして紹介!

 

●「ジェルクールボトル」(キャンドゥ)

 

初夏が訪れ、アウトドアやハイキングなどに出かけたり、スポーツで汗を流す機会が増えた人も多いことだろう。日差しが照り付ける外出時には熱中症対策として、こまめな水分補給が大切になってくる。そんな時に活躍するのが、キャンドゥで販売中の「ジェルクールボトル」だ。

 

同商品は、冷やして使えるジェルドリンクボトル。パウチの外側に冷却ジェルが入っており、内側にドリンクを入れることで冷たい飲み物が楽しめるという仕組み。冷凍庫でジェルを冷却させられるので、飲み物のヒンヤリ感が長時間持続する。

 

容量は約400mlで、小さめのペットボトルなら丸々1本入るほど。飲み口は、サッカー選手がハーフタイムに飲むボトルようなスポーツタイプになっている。飲み物の入れ口は広めなので、注ぐ際にこぼす心配も少ない。

 

飲み口につけるキャップはカチッとしっかり閉まるので、衛生的で落とす心配が無さそうなのもポイント。さらに、ベルトループやバックパックに取りつけられるカラビナも活躍すること間違いなし。

 

実際に1時間ほど冷凍庫へ入れてみたところ、ジェルは固まることなく冷えた状態に。早速、水を入れて飲んでみるとすぐキンキンに冷えた水が味わえた。「ジェルクールボトル」に入れた水は、冷蔵庫に入っていた水よりも冷たいレベル。水を入れてみてわかったのだが、飲み物を入れるとパウチの下についてるマチが広がるので、自立させられるのもポイントだろう。その後、室内で30分ほど放置してみたが、触ってみると冷たいままだった。

 

これからの時期に大活躍の「ジェルクールボトル」。購入者からは「夏場のジョギングに使います!」「百均で買ったジェル入りビニール製水筒、アウトドアでかなり使えそうだな」「飲み終わったらペッタンコになってバッグに入れられるのが良い!」「ハイキングの時ミネラルウォーター入れて凍らせて持って行った。首筋に当てると冷たくて気持ちいいし、水は冷たくておいしいし、飲み終わったら小さくなるし便利だったな」といった声が。

 

もちろん洗うことができるので、何回も使うことが可能。緑色のジェルが見た目にも涼しい「ジェルクールボトル」とお出かけしてみてはいかが?

TAG
SHARE ON