雑貨・日用品
2018/7/26 10:30

水洗いで繰り返し使える! ガラスの窓にもピタッとくっつく100均アイテム「透明両面粘着ピン」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「透明両面粘着ピン」(ダイソー)

壁やガラスにポスターを張るときには、画鋲やマスキングテープを使いがち。しかし、はがすときに跡が残ってしまうなど、マイナス面が気になってしまいますよね。

 

そこで今回紹介するのは、はがした後にもベタベタしない新星の粘着ピン。画鋲のようにしっかりと紙をホールドし、マスキングテープ特有のベタッと感を解消したアイテムで部屋をスッキリとリメイクしましょう!

 

18mm×18mmの正方形をしている「透明両面粘着ピン」は、両面テープでありながら繰り返し使えることがウリのグッズです。1つに9枚入っているので、いろんな使い方を試してみてもいいかもしれませんね。

 

メモ帳を用意したので、早速裏面に貼っていきます。台紙から1枚はがして、メモ帳の裏にペタリ。ツルツルしているはくりフィルムをそーっとはがしていきましょう。このとき粘着ピンまではがさないように気をつけてくださいね。ベタッとした粘着面が現れたら、そのまま貼りたい場所に少し押しつけて完了です。今回くっつけるのは、目につきやすいパソコンの画面横。

 

扇風機の風が当たったり、手が触れてしまったときでもしっかりと位置をキープしています。そしてはがした後にびっくりしたのは、パソコン自体にベタベタ感が一切なかったこと。粘着ピンはベタッとしているのに、パソコンに不快感が残らないのは不思議でたまりません。

 

次なる魅力の「水洗いで繰り返し使える」というポイントを確かめていきましょう。メモ帳からはがした粘着ピンを水でジャバジャバ。5~10分程度で湿り気がなくなってきたので、再度接着していきます。すると先ほどと同じように、メモ帳を張りつけることに成功しました。ガラスや壁、冷蔵庫などつるっとした素材であればだいたい貼ることができそうな予感。

 

ティッシュボックスのような大柄なものでも、複数個使えば固定することができました。ポスターや写真を壁に貼るとき、テーブルクロスのズレ防止など色々な場面で大活躍しそうです。

 

繰り返し使えてスマートなデザインの粘着ピンは、使い勝手バツグン。実際にネット上では、「ガラスにポスターが貼れるのにはびっくり!」「9個も入っているから家のいろんなところで使える」「水洗いで何度でも使えるのは便利すぎる機能」「はがしてもベタベタしないところが良い!」「こんなに使えるアイテムがあったなんて…」と大興奮の声が続出していました。気になった人は、早速ダイソーで買い求めてみてはいかが?

TAG
SHARE ON