雑貨・日用品
2018/8/17 10:30

子ども部屋のアレンジにピッタリ! 親子で楽しみながら作れる100均グッズ「フラワーペーパー」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「フラワーペーパー」(ダイソー)

部屋の片付けと同様に、部屋のアレンジもつい後回しにしてしまう人は多いのではないでしょうか。実際にネット上でも「部屋のアレンジって何から手をつけたらいいか分からない!」「小物で部屋を飾ってみたいけど時間はかけたくないんだよね」といった声があがっていました。

 

そこで今回は、「ちょっと部屋の雰囲気を変えたい」という人にうってつけのアイテムをご紹介! 短時間で華やかなアレンジができるので、時間がない人でも気軽に挑戦できますよ。

 

「フラワーペーパー」はすぐにフラワーづくりができるように、ペーパーが束ねてあるアイテム。入っているのはグリーン、赤むらさき、葡萄色、クリーム色の4色です。全部で12個作れるので、部屋の模様替えには丁度いい量かもしれません。オトナ可愛い「和テイスト」の色合いは、どんな部屋でもすんなり馴染む予感。

 

まずはオーソドックスなフラワーペーパー作りにトライ! 好きな色をセレクトしたら、両束を扇子のようにバサッと広げます。初めからしっかりと畳まれているので、手間がかなり省けますね。続いて花びらを一枚ずつ折り上げていく作業。左右交互に折り上げていくこととを意識すれば、適度に“抜け感”が生まれて可愛さがアップしますよ。くしゃっとした花びらのこなれ感がポイントかも。

 

 

ほんの5分ほどで1個目のフラワーペーパーが完成しました。スプレーや絵の具で加工を施せば、くすみ感がアクセントのドライフラワー風にもアレンジ可能です。

 

さらにアレンジを加えたい人は、花びらを作り始める前に左右の束の先端にひと手間加えましょう。鉛筆の芯のように三角にすると、少し尖った「カーネーション風」。半円状に切り取れば、ふんわりとした印象の「ガーベラ風」にチェンジします。遊び心がくすぐられるアレンジにハマってしまいそう。

 

フラワーペーパーを束ねているのは針金なので、輪っかを作って紐を通せば装飾もラクちん。天井から吊り下げるのも、壁にそのまま貼るのもアイデア次第です。

 

オトナ可愛い色合いの「フラワーペーパー」は、老若男女問わず大好評。「子ども部屋のアレンジに使ってます! 一緒に作れるし可愛いからかなり気に入ってくれたみたい」「小さい時によく学校で作ってたから懐かしい気持ちになった」「初めから束ねてあるから、急に必要になった時も利用しやすい」と大人気の商品です。

 

サプライズや誕生日会、ホームパーティーなどでデコレーションしてみても華やかになりそうな「フラワーペーパー」。気になった人はダイソーでチェックしてみては?

TAG
SHARE ON