雑貨・日用品
2018/8/27 10:30

こんなに小さくなるんだ! 液体の詰め替えを失敗せずにできる100均グッズ「シリコンジョウゴ」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「シリコンジョウゴ」(キャンドゥ)

液体を詰め替える時にあると便利なのが、入れ口を大きくしてくれるジョウゴ。しかし円錐型の形は引き出しにも入れづらく、壁にかけても不安定なので置く場所に悩む人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回紹介するのは、コンパクトで収納場所に困らないジョウゴ。使わない時は畳んで、棚のスキマなどにサッと仕舞っておけます。

 

「シリコンジョウゴ」の素材は、柔らかくて衝撃に強いシリコン。ただ普通のジョウゴとは違い、円錐部分がジャバラ状になっています。両端を持ってアコーディオンのように開いたり閉じたりすれば、ジョウゴの形からコンパクトなフォルムにチェンジ! 厚さが2cm程のサイズに早変わりする感覚はクセになりそう。

 

ジョウゴの機能が確認できたところで、早速飲み物をペットボトルへ移し替える作業へ。まずはペットボトルの口にジョウゴをセットしていきましょう。ジョウゴの先端部分は意外に長さがあり、手を離しても安定していました。また注ぎ口には“つまみ”も完備。手をそっと添えれば、一人で作業してもこぼす心配がなさそうですね。

 

ジョウゴの注ぎ口は直径およそ6cm。ペットボトルよりも2倍近く大きいので、入れやすさもバツグンです。飲み物がジョウゴのフチに当たってしまっても、不安定になることはありませんでした。

 

 

面倒な詰め替え作業が失敗せずにできるジョウゴは、利用しているユーザーも多数。実際にネット上では、「普通のジョウゴは幅を取るけど、これは折り畳めるからどこでも収納できる!」「ジョウゴの口が広くてかなり使いやすいね」「プラスチックや陶器のジョウゴと違って、軽くて手にフィットする感じがたまらん!」「広げると想像よりも大きくなるから持ち運びだけじゃなくて、家庭でもそのまま活用できそう」「旅行先に持って行くこと決定!」と大好評の声が相次いでいます。

 

華やかなパステルカラーで、キッチンに彩りを与えてくれそうな「シリコンジョウゴ」。複数個購入して、“調味料用”“洗剤用”などどカテゴリーを分けて使うのもアリかもしれませんね。

TAG
SHARE ON