雑貨・日用品
2018/9/13 10:30

ホワイトボードが冷蔵庫に貼れる! 木目の素朴なデザインが女性から人気の100均グッズ「マグネットシート」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「マグネットシート」(ダイソー)

くり返し使える「ホワイトボード」は、家族への伝言や自分用のメモに使っている人が多いよう。しかしホワイトボードを置くとなると、ある程度のスペースが必要になってきますよね。

 

そこで今回は、磁石でスマートに設置できるホワイトボードをピックアップしました。冷蔵庫に固定できるので、テーブルや棚に置くよりすっきりと設置できそう。

 

「マグネットシート」は、B5と同じくらいの18cm×26cmというサイズ感です。一見壁のデザインを変える「リメイクシート」のように見えるかもしれません。しかし裏はシールの面ではなく、全面がマグネットの状態。貼りつける場所を何度でも変えられるので、模様替えもスムーズにできますよ。

 

では早速その使い勝手をチェックしていきましょう。まずは「マグネットシート」に今日やることを書きだしていきます。しかし同商品に、マーカーの付属はありません。家庭にない場合は、ホワイトボードかブラックボードの専用マーカーを買うことをお忘れなく。

 

“木目調”の柄なので少しざらつきがあるのかと思いきや、ホワイトボードと変わらない書き心地にびっくり! ペンがなめらかに滑って、引っかかりもありません。また木目調のデザインは、文字を書くときに罫線の役割も果たしてくれていました。メッセージが斜めにならないように罫線に沿って書けば、きれいな仕上がりになるはず。

 

 

続いて、磁石がしっかり機能するのか冷蔵庫に貼って調べていきます。磁石を近づけると、冷蔵庫の表面に吸いつくように密着。マグネットシートの重みや、ドアの開閉による衝撃でずれ下がってくることもありません。

 

木目のデザインをあしらったおしゃれなマグネットシートは、女性の購入者が続出。実際に使っている人からは、「木目調のデザインに惹かれて購入しちゃった」「飲食店のメニュー看板だったら絶対可愛いよね」「はさみで切れるから、冷蔵庫に合うサイズにカットして使ってるよ」「テプラで印刷したシールを貼りつけて、曜日ごとの予定を書いて活用中」といった声が相次いでいました。

 

家族へのメッセージや、やることリストを記入する時に活躍する「マグネットシート」。現在ダイソーで発売されているので、気になった人はぜひチェックしてみてはいかが?

TAG
SHARE ON