雑貨・日用品
2018/10/17 10:30

ハロウィンのコスプレにお困りの方へ! 簡単に傷口メイクができる100均グッズ「傷跡タトゥーシール」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「傷跡タトゥーシール」(キャンドゥ)

日本でも幅広く浸透し始めてきた“ハロウィン”。イベントなども年々増え続けて、コスプレをして参加する人も多くいると思います。しかし本格的なコスプレメイクや衣装をそろえるのは、容易なことではありません。時間や手間だけでなく、お金もかかりますよね。そこで今回は、キャンドゥから発売されている「傷跡タトゥーシール」をピックアップしました。

 

ジャックオーランタンが描かれた可愛いパッケージの「傷跡タトゥーシール」は、傷口に見えるメイクが簡単にできるアイテム。引っかかれた痕や縫われた傷口だけでなく、滴った血を表現したシールなどさまざまな種類があります。また複数のシールをバラバラに使えるのも注目ポイントの一つ。顔に全部のシールを張ったり、腕や足など別々の箇所に貼ることが可能です。

 

では早速、「傷跡タトゥーシール」をつけてみましょう。選んだシールは“ひっかき傷・滴った血・傷の縫い目”の3種類。まずはハサミで切って、貼られている透明フィルムをはがしていきます。次にデザイン側を肌に密着させて、上から水を含ませたスポンジで湿らせることおよそ1分。手に転写されているのを確認しながらゆっくりと台紙を剥がし、自然乾燥させたら完成です。

 

 

貼ってみて驚いたのが、同商品の“スピード感”。あっという間に手がハロウィン使用に早変わりしました。しかも実際に手につくと、想像以上にリアルな仕上がりに。誰でも手早くできるので、突然ハロウィンパーティーに呼ばれても一安心です。またハロウィンだけでなく、これさえあれば「あ! ゾンビになりたい!」って思ったときにも役立ってくれるでしょう。

 

実際に使用した人たちからは、「普通の可愛いコスプレも、シールを使うだけでハロウィンっぽくなるから大活躍!」「コスプレの準備できない時は、家にあるボロボロの服とシールがあれば簡単にゾンビを演出できますね」「サプライズパーティーでも使えそう!」「忘年会の出し物用に買いました」といった反響が続出しています。ハロウィンのコスプレでお困りの方は、是非「傷跡タトゥーシール」をゲットしてみては?

TAG
SHARE ON