雑貨・日用品
2020/2/5 20:50

菜箸のように使えるトング!? これから料理を始める人にもおススメな「ワンクリック菜箸」レビュー

キッチン雑貨や収納家具などを販売している「オークス」。同社が手掛けるキッチンシリーズ「ウチクック」から誕生した「ワンクリック菜箸」は、菜箸のように使えるトングです。昨年5月放送の「石橋貴明のたいむとんねる」に登場し、「こんなに便利なトングを探してた」「アイデア溢れる商品だ!」などと話題になりました。東急ハンズの通販サイトでは1760円で発売中ですが、果たして使い心地はいかがでしょうか?

 

【関連記事】
マッキー+開梱オープナー=画期的商品!? 引っ越しや荷分け作業がはかどる「マッキーワーク」レビュー

 

●繊細な作業ができるトング「ワンクリック菜箸」(オークス)

ヘッド部にガラス繊維入りのナイロンを使用した同商品。サイズは28cmほどで一般的な菜箸と同じ長さです。ナイロン部は190度までの耐熱仕様なので、炒め物や揚げ物など様々な調理シーンで活躍しそう。

 

 

「ワンクリック菜箸」の特徴のひとつに、トングを簡単に開閉できる機能が挙げられます。真ん中付近にロックがついており、軽く押して下へスライドさせれば先端がオープン。開いた状態からは、トングを真っすぐ閉じるだけでロックがかかります。片手でロック&解除ができるので調理中は邪魔にならず、収納時は省スペースに。また先端が浮いた状態で置けるため、調理中にキッチンが汚れないのもポイントでしょう。

 

 

 

それではトングとしての性能をチェック。お弁当の中にちょこんと入っていた小さなブロッコリーをつまんでみます。先端がギザギザになっているため、滑ることなくつかめました。閉じる時にロックされないか不安でしたが、グッと強く閉じなければロックされる心配はありません。閉じたい時にだけ閉じられるってスゴいと思うのですが、どうやって設計したんだろう…。

 

 

つかむだけでなく食材をほぐす際や盛りつける際など、繊細な作業をする時も活躍する同商品。愛用者からは、「フライパンの具材をキレイにひっくり返しやすい! 見た目がスタイリッシュなところもお気に入り」「自宅で焼き肉をやる時に大活躍します。一般的なトングだと他の焼き物も一緒に掴んでしまいそうになるけど、このトングなら掴みたいものだけをゲットできますよ」「トングが菜箸代わりになるのか不安でしたが、本当に使い勝手が良くて重宝してます」といった称賛の声があがっていました。新生活に向けて料理に取り組みたい人や、お弁当作りの習慣をつけたい人にもおススメですね。

 

菜箸とトングの良いところを1つにまとめた「ワンクリック菜箸」。料理初心者でもラクラク扱えるキッチングッズなので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

【ギャラリー】

TAG
SHARE ON