雑貨・日用品
2020/3/26 10:30

親指よりも小さい超小型LEDライト! 暗い夜道を明るく照らす「0510 Tag Light」レビュー

“ロングライフデザイン”をコンセプトに、毎日の生活で使うアイテムを製作する「ABITAX」。同社が手掛けた「0510 Tag Light」(1400円/税別)は超小型&軽量にもかかわらず、夜道を歩く時も安心の明るさを持つライトです。ネット上でも、「軽いから普段身につけていても全然気にならない」「意外に役立つタイミングが多くて愛用してます」と好評の声が目立つ同商品。人気の秘密を徹底検証していきます!

 

●わずか4gの超軽量&小型のLEDライト「0510 Tag Light」(ABITAX)

普段から持ち歩いているという人はあまり見かけませんが、いざという時にあると助かる懐中電灯。夜道で足下を照らしてくれるだけでなく、万が一の防犯・防災用アイテムとしても役立ってくれます。コンパクトかつ軽量な、身につけていても邪魔にならないサイズのライトはないものか……。そう考えながらネットサーフィンしていたところ発見したのが、「0510 Tag Light」でした。

 

 

同商品は本体のサイズが31.6(縦)×14.7(幅)×7.9mm(奥行)と超小型。私の親指よりも小さいので、普段から身につけていても邪魔になりません。電池を入れて付属の金属クリップまで含んでも、総重量は約4g。カバンやキーホルダーにつけるのはもちろん、スマホのストラップにしても問題ない重さですね。

 

 

今回チョイスしたのは鮮やかなブルーで、本体中央の真っ赤なボタンがアクセント。ライトを覆う半透明のカバーは丈夫なポリカーボネート製で、軽い衝撃で割れてしまう心配はナシ。

 

使い方は簡単で、点灯したい時は真ん中のボタンをプッシュするだけ。実際に暗い部屋で点灯してみたところ、ライトを向けた先はバッチリ明るくなりました。LEDを使っているので、懐中電灯と違って熱くなりにくいのもうれしいポイントです。ちなみにボタンをライト側にスライドさせると、ボタンから手を放しても点灯しっぱなしに。荷物につけた同商品を常時点灯モードにしておけば、夜に出歩く時の安心感が段違い。暗くなってからも、車や自転車に気づいてもらいやすくなりますよ。

 

実際に購入した人からは、「小さいからずっとつけていても邪魔にならない! 光量はバッチリだし、夜に出かける時は必需品です」「犬の首輪につけて散歩していると、自転車や車が以前よりも距離を取ってくれるよ」「夜に家のカギを開ける時、手元を照らせるからすごく見やすい。意外にいろいろなシーンで役に立ってくれるね」といった声が相次いでいます。

 

小さなボタン電池でも約15時間の連続点灯が可能な「0510 Tag Light」。いつでも持ち歩けて便利なコンパクトライトを、ぜひお試しあれ。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON