雑貨・日用品
2020/9/16 10:30

洗濯物を濡らさず取り込める!? 雨の降り始めを音で知らせてくれる「雨ふりセンサーⅡ」レビュー

プラスチック成型加工や金型制作を行う「旭電機化成」では、生活を便利にするアイデアを商品にした自社ブランド「スマイルキッズ」を展開中。突然の雨から洗濯物を守るために生まれたのが、水滴センサーを搭載した「雨ふりセンサーⅡ」です。「Amazom」での評価は星4つ以上が8割を占めており、「かなり便利だしコスパも最高!」「何度も助けてもらいました」といった声が。どんな性能を秘めているのか、さっそくレビューしていきましょう!

 

●降り出した雨を音で教えてれる「雨ふりセンサーⅡ」(旭電機化成)

先日突然の夕立で洗濯物がすべて台なしになり、数日分の洋服をまとめて洗いなおすハメに。次の日すっかり晴れたと思ったら、またしてもポツポツと雨に振られ部屋干しを余儀なくされました。せめて雨が降るタイミングを予測できればいいのですが、天気予報に張りついているわけにもいきません。そんな時に活躍してくれるのが、今回購入した「雨ふりセンサーⅡ」(2004円/税込)です。

 

 

大きさ8.5(幅)×12(奥行)×3.7cm(高さ)ほどの白くて丸い本体に、約4.0(幅)×4.8(奥行)×2.0cm(高さ)のセンサーがついた同商品。センサー部分をベランダの柵や物干し竿にセットしたら、本体は家の中に設置してください。

 

 

本体の青いボタンを押すと、電源が入って赤いライトが2回点滅。「検知スタンバイモード」になり、センサーが作動しました。

 

その状態で雨の水滴がセンサーに当たると、本体から雨が降っている時のような音が。小降りの時点で雨に気づければ、洗濯物をあまり濡らさず取り込むことができますね。

 

本体のボタンをもう1度押すと、ランプが3回点滅してセンサーが停止。洗濯物を干していないときはオフにしておきましょう。

 

購入した人からは、「天気が怪しい日には絶対に必要」「ほかの家事に集中していても雨が分かるのはありがたい」「期待以上の働きに感激しました」と好評の声が続出。夕立で洗濯物をダメにした経験のある人は、ぜひチェックしてみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON