雑貨・日用品
2021/3/1 10:30

ビール缶を背負う専用バッグ!? ユニークなデザインの「ビアラクーダ 2L クーラーバッグ」レビュー

アウトドアやウィンタースポーツなど、山で役立つアイテムを数多く取り揃えている「Burton」。屋外での料理に便利なクーラーバッグやランチボックスのラインナップも豊富なのですが、中でもビール缶を1度に複数運ぶために作られた「ビアラクーダ 2L クーラーバッグ」が人気を集めています。ネット上でも、「これでビールを運ぶとパーティーが盛り上がる」「ジョークグッズのようで意外と便利」と話題になっているよう。ユニークなデザインや機能性について、さっそくレビューしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●ビール缶を5本まとめて背負える「ビアラクーダ 2L クーラーバッグ」(Burton)

大勢でキャンプを楽しむ際は、お酒を多めに持っていきたくなるもの。瓶では重く処分も大変なので、私は缶ビールを持参することにしています。しかし箱のままでは持ち運びにくく、さらに置き場がなくて邪魔になってしまうことも。そんな時に便利なのが、缶飲料専用の「ビアラクーダ 2L クーラーバッグ」(3520円/税込)です。

 

「600Dポリエステル」を使った生地に、カラフルな缶ビールが並んだ柄がプリントされている同商品。大きさは8(幅)×8(奥行)×66cm(長さ)ほどで、肩掛けできるショルダーストラップがついています。

 

バッグの裏地にはアルミのようにツヤのあるPU生地が使われ、缶を5本分積み重ねられるサイズ。ファスナーは縦についていて、スムーズに出し入れすることが可能です。

 

試しにビール缶を入れて背負ってみると、意外と軽くて肩に負担がかかりません。ストラップの端にはもう1本缶を収納できるポケットがあり、バッグを背負ったままでも好きな時にビールを飲むことができました。

 

 

実際に使ってみた人からは、「酒好きには必須のアイテムですね」「しっかり保冷もできて機能的!」「バーベキューやガーデンパーティーで人気者になれます」といった声が。お気に入りのビールを「ビアラクーダ 2L クーラーバッグ」に収納して、いつでも好きな時に楽しみたいですね。

TAG
SHARE ON