雑貨・日用品
2021/5/27 10:30

食卓を楽しくする爪楊枝入れ? タキシードを着た鳥がかわいらしい「BIRD TOOTHPICK SERVER」レビュー

1988年創業のインテリア雑貨メーカー「ダルトン」。同社が販売している「BIRD TOOTHPICK SERVER」は、タキシードを着た鳥が特徴的な爪楊枝ケースです。おしゃれなデザインが話題を呼んでいるようで、SNS上では「ただの爪楊枝ケースとは違い、遊び心があって好印象」「まさか爪楊枝を入れる容器とは思わなかった……」など注目のコメントが寄せられている様子。一体どのようなアイデアが詰まった商品なのか、じっくりレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●お辞儀をしてお手伝いしてくれる?「BIRD TOOTHPICK SERVER」(ダルトン)

料理や食事を彩る雑貨を揃えるのがマイブームな私。食卓に置くだけで、その場のアクセントになるようなアイテムを探すのが楽しみの1つです。そこで今回は、先日発見した「BIRD TOOTHPICK SERVER」(1320円/税込)をご紹介します。

 

大きさは、105(高さ)×95(幅)×95mm(奥行き)ほど。上部のキャラクターはペンギンのようにも見えますが、実はタキシードを着た鳥がモチーフになっています。

 

まずは、本体上部にあるフタを開け、中に爪楊枝を適量セット。爪楊枝は付属されていないので、市販のものを使ってください。爪楊枝を入れてフタを閉じると、パっと見た感じでは爪楊枝ケースと思えないほどスタイリッシュな見た目に。食事の際、テーブルに置いておけば、おしゃれな雑貨として食卓に癒しを与えてくれるのではないでしょうか。

 

さらに驚くべきは、ユニークな設計。鳥の頭を押してくちばしを下まで持っていくと、下から出てきた爪楊枝をくわえて取り出してくれました。鳥の頭からそっと手を離せば、バネが働いてそのまま起き上がる仕組みです。これなら手を触れずに爪楊枝を取り出せるため、衛生面が気になる方も快適に使えますよ。

 

 

実際に購入した人からは「かわいすぎて意味もなく何回も使ってしまう……」「鳥の頭を押すだけで爪楊枝を取り出せるのが意外と便利かも」と反響が続出。食卓を彩るユニークな雑貨をお探しの方は、ぜひ「BIRD TOOTHPICK SERVER」をチェックしてみてくださいね。

TAG
SHARE ON