雑貨・日用品
2021/6/14 10:30

屋外での食事で活躍する2WAYアイテム!「ハンカチエプロン」レビュー

生活用品の企画製造などを行っているアッシュコンセプト。同社から販売されている「ハンカチエプロン」は、テイクアウトや屋外での食事で活躍する2WAYアイテムです。TBS系列で放送されている「王様のブランチ」で紹介され、注目を集めたことがあり、SNS上では「シンプルなのにおしゃれで使いやすい!」「紐で長さを調節できるから便利」と好評の様子。商品名が機能そのものを表現していますが、どのように使用するのかチェックしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●お気に入りの服を守ってくれる「ハンカチエプロン」(アッシュコンセプト)

外出先で食事をしていて、ソースや汁の跳ね返りが気になったことはありませんか?  そんなときに活用したいのが、今回セレクトした「ハンカチエプロン」(2420円/税込)です。ベージュやダークグレーなど複数あるカラーバリエーションから、爽やかな“ストライプブルー”タイプを購入してみました。

 

同商品のサイズは約420(幅)×2(奥行)×420mm(高さ)。もちろん普段はハンカチとして、ポケットに入れて持ち運ぶことができます。いざ食事のタイミングになったら、ハンカチの縁から出ている紐を首にかければエプロンに早変わり。あとはハンカチの角を内側に折りこむだけなので、ほとんど手間がかかりません。

 

体格によってエプロンの位置に誤差が生じますが、紐の両端を引っ張ることで長さ調節ができるため、しっかり襟元までカバーしてくれました。

 

ハンカチとエプロン兼用の持ち味を活かして、まさに一石二鳥な利用方法も紹介しましょう。たとえば弁当箱を持参する際に同商品で包み、食事のタイミングでエプロンとして使用すると便利ですよ。

 

商品を購入した人からは、「サっと出してすぐ首にかけられるから楽ちん」「食事時に服を汚す心配がなくなる素晴らしい商品」といった反響が。外出先で食事をする機会が多い人は、ぜひ「ハンカチエプロン」をおしゃれに活用してくださいね。

 

TAG
SHARE ON