雑貨・日用品
2021/10/12 10:30

がんばれコバエ捕獲課主任! 「ヒルナンデス!」紹介で注目を集めたコバエ対策グッズ「蛙田捕太郎」レビュー

かわいいカエルのキャラクターをモチーフにした商品群“蛙田シリーズ”で知られるウエ・ルコ。くつろぐ姿に癒しを感じるコバエ対策グッズ「蛙田捕太郎」も人気アイテムの1つで、以前「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)に取り上げられて大きな注目を集めていました。ネット上では「かわいすぎてコバエ捕りの役目以上に存在感がすごい」「コバエは減って蛙田さんが残るの最高」といった声が寄せられている同商品。どのように使用するのかじっくりレビューしていきましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●くつろぐ姿がかわいいコバエ対策グッズ「蛙田捕太郎」(ウエ・ルコ)

どこからともなく姿を現す厄介な“コバエ”。室内を飛び回る様子には不快感を覚えますが、小さな子どもやペットのいる環境では殺虫スプレーを噴霧していいのか心配になりますよね。そこで私は、「蛙田捕太郎」(548円/税込)という商品を購入。ちょこんと腰を下ろしたカエルのキャラクターがなんともかわいらしい、据え置き型のコバエ捕りです。

 

「コバエ捕獲課 主任」という大役を与えられていながら、のんびりした様子を見せるカエルの蛙田捕太郎。リアルな造形なのにしっかり愛嬌も備えていて、その姿に思わず“癒し”を感じる人は多いはず。じっと商品を眺めていると、まるで池の蓮の上でリラックスしているように見えてきませんか?

 

とはいえ本来の目的は、あくまでも“厄介なコバエの誘引”。使い方は最初に上フタを外し、続けてアルミフィルムもはがします。容器には既に誘引剤がたっぷり入っているので、あとは上フタを戻せば準備はOK。面倒な作業はなく、あっという間にセッティングは完了しました。

 

 

さすがに舌が伸びて捕まえるわけではないものの、リラックスモードな蛙田捕太郎に向かってコバエが寄せられていくというのもユニーク。環境によって異なりますが効果期間は約30日なので、役目を終えたらフィギュアはインテリアとして飾ってみてはいかがでしょうか。

 

同商品を購入した人からは、「まさかコバエ対策グッズにほっこりするとは思わなかった」「コバエ捕り用の容器って目立つところに置きたくないけど、蛙田さんはかわいいから敢えて堂々と置いてる」といった反響が続出。コバエに悩んでいる人は、ぜひコバエ捕獲課主任・蛙田捕太郎に任せてくださいね。

 

TAG
SHARE ON