雑貨・日用品
2021/10/26 10:30

店舗のディスプレイ風に小物を整理! 「土曜はナニする!?」で紹介された「ミニ ペグボード」レビュー

ファッションやインテリア雑貨を取り扱うダルトン。同社で販売されている「ミニ ペグボード」は、ディスプレイに欠かせない“ペグボード”を卓上サイズにした商品です。以前「土曜はナニする!?」で紹介されたことがあり、ネット上でも「デスク周りのおしゃれ度がアップしそう!」「ガレージみたいに小物を整理できるのがいいね」と話題に。どのように使用するアイテムなのか、じっくりチェックしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●アイデア次第で自由に小物をまとめられる「ミニ ペグボード」(ダルトン)

いつの間にか小物類が増えがちなデスク周り。せっかく小物入れを導入するなら、おしゃれ感も演出したいですよね。そんな時にぴったりの商品が、連結して自立させられる「ミニ ペグボード」(2310円/税込)。ペグボードとは作業場や店舗などに使用される“有孔ボード”のことで、工夫を凝らせば個性あふれるディスプレイが可能になります。

 

同商品はアイボリーやネイビーなど複数のカラーバリエーションが展開されていて、今回はデスクに馴染みやすいイエロータイプをセレクト。300(高さ)×200(幅)×10mm(奥行)のペグボード2枚に接続パーツを取りつけ、ご覧のとおり角度をつけることで自立させることができました。

 

ちなみに接続パーツはナット・ボルト・ジョイントで構成されていますが、「DIYはちょっと苦手…」という人でも問題ナシ。羽根のついた“蝶ナット”は指で簡単に締めることができるため、ペンチなどの工具は必要ありません。

 

同商品は有孔ボード規格サイズに合わせた穴のサイズ・ピッチになっていて、市販のフックをそのまま使用してOK。マグネットタイプのアイテムも取りつけられたので、たとえばポストカードや写真をおしゃれに飾ってみてはいかがでしょうか。

 

愛用者の評価も高く、「ペグボードを使った整理整頓に憧れてたからうれしい」「見た目がおしゃれだし、収納ボックスより省スペース!」などの反響が。あなたも「ミニ ペグボード」を使って小物類を整理しつつ、個性あふれる特別な空間を作り出してみてくださいね。

TAG
SHARE ON