雑貨・日用品
2021/11/1 10:30

商品名に相応しい充実機能! “主婦が思わず即買いしたくなる便利グッズ”として話題を呼んだ「なるほどバケツ」レビュー

生活用品の企画・製造・販売をおこなっているイノマタ化学では、掃除の時に役立つアイデアを取り入れた「なるほどバケツ」を取り扱い中。過去に「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)の“主婦が思わず即買いしたくなる便利グッズ”を探すコーナーで紹介され、ネット上でも「ちょっとしたアイデアで便利度アップ!」「こんなに使いやすいバケツは初めて」と話題を呼んでいました。商品名に“なるほど”と冠するほどの実力やいかに……?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●雑巾を掛けておける「なるほどバケツ 8L(アクアカラー)」(イノマタ化学)

水拭き掃除や洗車などのシーンで活躍するバケツ。何気なく使っている人も多いと思いますが、サイズや強度だけでなく機能性も重視したいですよね。そこで私は「なるほどバケツ 8L(アクアカラー)」(600円/メーカー希望小売価格)という商品を購入。どのような利点を持つのか、じっくりレビューしていきましょう。

 

同商品のサイズは30.7(幅)×28(奥行)×22.7cm(高さ)。無機的な色合いが目立つ従来のバケツに対し、「なるほどバケツ」は掃除グッズらしからぬ美しいアクアカラーが目を引きます。容量はたっぷり8Lを誇りますが、注ぎ口がついているので水を移し替える際に不便さは感じず。コントロールを失いがちになる大量の水も、ピンポイントでしっかり排水できました。

 

“なるほど”と思えるポイントは他にもあり、ホースホルダーもその1つ。たとえばホースから水を注ぐ際、ホースの先を持っていなければポロっとバケツから逸れてしまいがち。一方同商品はホースホルダーに差しておくことで、水が溜まるのをハンズフリーで待てます。

 

さらに「これは便利!」と感じたのは、“雑巾掛け”を備えた構造。これまではバケツ本体の縁に被せるように掛けていましたが、雑巾掛けを使えばバケツに水が入っていても問題ナシ。空気が通りやすいので、濡れた雑巾もより早く乾燥するのではないでしょうか。

 

購入者からは喜びの声が相次ぎ、「注ぎ口とホースホルダーがついてるから水槽の水交換が楽ちん!」「雑巾を掛けられるようになっていて、“この手があったか”と感心した」などの反響が続出。「なるほど」と声に出したくなる同商品の機能を、あなたも確かめてみては?

 

TAG
SHARE ON