雑貨・日用品
2021/12/17 18:30

「ヒットの背景」を解説! 湿気に強いすのこベッド「KastomBed」

「日用品・ホビー」ジャンルから、いま爆売れ中のモノをセレクト。GetNavi編集部がヒットの背景を解説します!

※こちらは「GetNavi」2021年10月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

私が解説します!

本誌日用品担当

金矢麻佳

使い勝手が良い日用品を日々チェック。1人暮らしに向けて効率化を意識したモノを探し中。インテリアはデザイン性も機能性も重視。

 

これがヒット!「すのこベッド」

おうち時間を快適に過ごせるインテリアに注目が集まる

2020年度のインテリア販売市場は前年比で6.1%増の1兆5000億円(帝国データバンク調べ)。在宅時間が増加して生活のなかで快適性を重視する傾向が強まり、ベッドフレームなど高額なアイテムの販売が好調だ。

 

機能的すぎるブランド杉のすのこベッド

カツデンアーキテック

KastomBed

26万7000円〜(シングルサイズ)※2022年一般販売予定

板金で作られた金属フレームに越後杉を組み合わせたベッドフレーム。湿気に強く軽い越後杉の樹齢70年以上の良品のみを使用する。スチールと木を組合せた室内用セミオーダー階段製作で築き上げた同社のノウハウが生きている。

 

【ヒットの背景】 

住宅用の階段を製造するカツデンアーキテックが、7月にスチール製ベッドフレーム「KastomBed(カスタムベッド)」をMakuakeで先行予約販売をしたが、8月15日には目標金額の284%を達成。ヘッドボードの柄は3種類から、フレームは10種類から選択可能だ。

 

「フレームサイズは自宅で使用しているマットレスのサイズに合わせて製作してくれます。わざわざ新しいマットレスを買う必要がないのはうれしい点です」(金矢)

 

すのこには、軽く柔らかい木材の越後杉を採用している。

 

「寝返り時も軋む音が静かなので快適に眠れます。デザイン性だけでなく機能性も抜群です」(金矢)

 

階段メーカーのノウハウが生きたカスタマイズ性が高いベッドフレーム

↑荷重がかかるすのこはベッドフレームにはめるだけ。余裕を持たせることで軋み音が発生しにくい

 

分解やパーツ交換も簡単

↑すべてがパーツごとに分解可能。汚れてしまった木材のみ新品に交換することも容易にできる

 

オプションでサイドシェルフも用意

↑サイドシェルフをオプションで用意。ベッドサイドにスマホなどの小物を置くことができ、設置箇所は左右を選べる

 

TAG
SHARE ON