雑貨・日用品
インテリア
2022/8/22 16:21

今年度は「Team LDH」3人が就任! 「大川家具」スペシャルアドバイザー&新プロジェクト「大川カグミライプロジェクト」発表

福岡県大川市は8月19日、大川市子育て支援総合施設 モッカランドで「2022年度大川家具スペシャルアドバイザー」就任式を行いました。

 

「大川家具スペシャルアドバイザー」は、大川家具のブランド強化を目的に、昨年度より設けられ、EXILE 黒木啓司さんが1年間活動を行いました。今年度は、EXILE MAKIDAIさん、福岡出身の劇団EXILE 佐藤寛太さん、THE RAMPAGE 藤原 樹さんの3人が、Team LDH「2022年度大川家具スペシャルアドバイザー」に就任。

 

就任式と同時に、大川家具が未来に向けて新たな挑戦を行う「大川カグミライプロジェクト」も発表されました。

 

同プロジェクトは、家具の生産高・日本一の大川市が、国産家具の代表産地として、地域や日本の未来を豊かにするための挑戦を行うプロジェクト。「こども達の未来を育む“チャイルド家具”」「地球環境の未来を育む“サステナブル家具”」「大川の街の未来を育む“パブリック家具”」の3つのテーマを軸に、様々な家具づくりを通じた挑戦を行います。2022年度大川家具スペシャルアドバイザーである、MAKIDAIさんは「チャイルド家具」、佐藤さんと藤原さんは「サステナブル家具」を担当します。

 

また、同日には大川市ふるさと納税特設WEBサイト「大川家具ふるさと納税店」の2022年度版も公開。同サイトでは、約4000点の大川家具(家具、オーダーメイド家具、木工・工芸品)のうち厳選した⼀部を紹介しているほか、特集記事(Team LDHの活動の様子など)も順次公開予定です。

TAG
SHARE ON