カメラ

“息をのむほど柔らかなボケ味”とウワサの「STFレンズ」の実力は?【徹底検証】

3月に発売されたソニーの「FE 100mm F2.8 STF GM OSS」は、アポダイゼーション(APD)光学エレメントを内蔵し、ほかとは一線を画する高品位なボケが得られる中望遠単焦点“STFレンズ”である。前回は、その描写の特徴やほかのレンズとの違い(比較)などを紹介した。今回のレポートでは、こ...

アナログとデジタルを融合させた全く新しいチェキが登場! 「スクエア写真」も撮れちゃう

近年、デジタル一眼カメラやスマホカメラの高画質化・高性能化が進む一方で、独特なプリントの風合いが楽しめると「インスタントカメラ」が若者の間で話題になっています。なかでも富士フイルムが展開するinstax“チェキ”シリーズの人気は高く、使ったことはなくてもその名を聞いたことがあるという人は多いでしょう...

30倍ズームのライカ銘レンズ搭載! 4Kフォト機能も備えたパナソニック「LUMIX TZ90」はまさにスキなし!

有効2030万画素の高感度MOSセンサー、35mm判換算24~720mm相当の光学30倍ズーム「LEICA DC VARIO-ELMAR(ライカDCバリオ・エルマー)」レンズを搭載した高倍率コンパクトデジタルカメラ。

キヤノン EOS M6とM5の違い――それはカフェにあった

キヤノンの最新ミラーレスカメラ「EOS M6」が4月20日に発売。それを記念して、なんと渋谷に「EOS M6 CAFE」なるものが登場しました。今回はその概要や狙いについて探りつつ、EOS M6の魅力やEOS M5との違いについて改めてご紹介したいと思います。[caption id="attachm...

職業病が写真にも!? スナップ撮影のコツを漫画&作例でW解説! 【カメラ連載漫画第8話】

一眼レフ初心者のマンガ家・横山了一さんが、子どもの撮影のため一念発起し、試行錯誤しながら写真の上達を目指す本連載。日常をただ描くだけでなく、写真家・清水哲朗さんによるアドバイスやテクニック解説を盛り込み、楽しんで読みながら写真上達ができるヒントをレクチャーします。今回はいよいよスナップ撮影の実践編。...

等倍マクロもスナップも両方得意! 標準レンズとしても優秀なLEDライト内蔵マクロレンズが登場

EF-Sレンズ初となるLEDライトの内蔵や、ハイブリッドISを採用したマクロレンズが登場。迫力のある等倍マクロ撮影に対応し、35mm判換算56mm相当の標準レンズとして、ポートレートや風景、スナップなど幅広いシーンに活用できる。[caption id="attachment_129171" alig...

【まだ間に合う】去年とは一味違う「ほめられ桜フォト」を撮ろう

今年も全国で桜が満開。東京都内は、雨が降るなか満開となって、その後の春嵐で散ってしまったので、存分に花見もできなかったという人は多いかもしれませんね。でも大丈夫、まだ間に合います。関東でも高所の名所や、東北・北海道はこれから5月にかけての時期が見頃です。桜前線を追いかけて北上し、花見を楽しみながら心...

D500と同等の画質をもっと手軽に! 待望のミドルクラス「ニコン D7500」が満を持して登場!

ニコンDXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ「D7200」の後継モデル、「D7500」が満を持して登場。ミドルクラスながら、DXフォーマットのフラッグシップモデル「D500」と同じ有効2088万画素CMOSセンサー、画像処理エンジン「EXPEED 5」、測光センサー「180KピクセルRGBセンサー...

重さたったの215g! 片手で軽々扱えるソニーハンディカム「HDR-CX470」

ソニーは、コンパクトなデザインで持ち運びに便利なデジタルHDビデオカメラレコーダー「ハンディカム」シリーズから「HDR-CX470」を4月21日に発売します。カラーはブラックとホワイトの2色展開で、実売予想価格は3万7000円前後(税別)。予約販売は4月14日10時より受付開始となります。 ...

スリムボディなのに40倍ズームで驚くほど遠くまで撮れる! キヤノン人気コンデジに新モデルが登場

キヤノンのコンパクトカメラの人気モデル「SX700HS」シリーズに、新たにチルト液晶とBluetoothを搭載した新モデル「PowerShot SX730 HS」が登場。もちろん、有効2030万画素の裏面照射型CMOSセンサー、映像エンジンDIGIC 6、35mm判換算で24~960mm相当の光学4...

エントリー一眼の新定番! キヤノンEOS 9000DとEOS Kiss X9iはどちらを買うべき?

注目のエントリークラス一眼レフ、キヤノン EOS Kiss X9iとEOS 9000Dが4月7日に同時発売。この2機種は、画素数や連写性能といった基本スペックがほぼ同じのため、どちらを買ったらいいか悩んでしまうケースも多いだろう。そこで、今回は単純なスペックに表れない両者の違いについて触れつつ、実際...

外出先からペットにおやつ!? あの手この手でペットを引き寄せる超積極的「見守り」カメラを検証!

共働き世帯の増加などにより、最近は日中に留守番をするペットも増えています。とはいえ、幼いペットやお年寄りのペット、飼い始めたばかりのペットなどを留守番させるのは不安なもの。ところが、そんなペットオーナーの救世主になるかもしれない製品が発表されました。それが日本エイサーのワイヤレスプレイカメラ「PAW...

旅のお供に最適なカメラはどれ? 最新「ミラーレス一眼」3モデルの撮影力をプロが採点してみた!

小旅行のときに使うデジカメは、ほしい性能が色々ありますよね。たとえば、小さめのバッグに入れたり、首に下げて歩いたりしても邪魔にならない携帯性、撮りたいシーンに遭遇したときサクサク撮れる機動力、人物や街並みなど被写体を選ばず美しく残せる描写力──。

ビデオカメラの定番は「パナソニック」「ソニー」どっちが買い? 決め手は独自機能の “熟成度”

ビデオカメラは、ワイプ撮りやプロジェクターといった各社が誇る独自機能の強化がトレンド。本記事では大きなシェアを持つパナソニックとソニーの新機種を専門家がチェックし、進化したポイントを解説します。

コレ、ゲーム画面じゃないんです! 走行データと臨場感あふれる映像が融合するライダー必携アイテム「XON REC-1」

各種IoT製品を手がけるセレボが、ウエアラブルカメラと傾きや加速度を検知するセンサーをパッケージにした「XON REC-1」を発表。価格は2万9990円(税別)で、4月下旬より発送開始の予定です。[caption id="attachment_122147" align="alignnone" wi...

...

人気の動画ニュースVideo News

20170425-s1 (3)

クオリティはほぼ映画! 美貌の姉、長澤まさみが女装の弟と旅をする新CMがオンエア

20170410_Y01

人はパンの香りだけで目覚めるのか? 安田大サーカス・クロちゃんで実験してみた結果

20170329_Y02

人気予備校教師が絶対に入試に出なそうなテーマで授業「パンのおいしい歴史」

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

衣類乾燥除湿機
ホンモノケイカク
camera