カメラ

【レビュー】元Appleデザイナーと元Twitterエンジニアによる本格カメラアプリ「Halide」! その潔さがツウ好み

「iPhoneでRAW撮影」が可能になった昨秋のiOS 10以降、筆者はさまざまなカメラアプリを試している。その数は30種以上。有償のものも少なくないが、新しいカメラを買うことに比べればずっと安価なので、近ごろはすっかりカメラアプリコレクターと化している。そんな私のいまのお気に入りが「Halide」である。

カメラのお得な買い替え方法、教えます! 販売員に聞いた中古カメラの正しい買い方&売り方

お目当ての機材を新品よりも安く購入できる中古カメラ店は、プロアマを問わず、すべてのカメラユーザーの心強い味方だ。余った予算で、レンズやアクセサリーを購入したり、撮影旅行の代金にまわしたりするのもいいだろう。さらに、不要になった機材を買い取ってくれることもありがたい。この特集では、そんな中古カメラ店の上手な利用法を紹介する。

高画質&ログ機能を手に入れた究極の”タフカメラ”! OLYMPUS Tough TG-5でアウトドアシーンを撮りまくれ![PR]

「Tough」の名に恥じない頑強さを誇るオリンパスのアウトドアカメラ人気シリーズに、最新モデルのTG-5が登場しました。防水性能15m、耐衝撃2.1mといったタフ性能に加えて、画質性能も向上。さらに、撮影した写真にログ情報を記録できるようになり、高い臨場感を味わえます!

スマホ全盛の今こそ、一眼レフで写真を撮ろう

スマホはとにかく便利だ。世の中のたいがいの作業はスマホでできる。人々は腕時計をしなくなったといわれるが、スマホで時間を見ることが多くなったためだ。紙の本を買わない代わりにスマホで本を読む人は少なくない。この「フムフム」の記事もスマホで読まれることが多いはずだ。

無線LAN搭載SDカード「東芝 FlashAir」 が第4世代に進化! 基本性能と転送速度が大幅にアップ

無線LAN通信機能を搭載したSDメモリーカード「FlashAir(フラッシュエアー)」が、基本性能と無線通信性能が大幅に向上した第4世代に進化。無線転送速度は従来モデル(W-03)の約2.9倍に高速化している。

あなたにとっての“コーヒーとともに過ごす時間”とは? インスタからでも応募可能な「第2回Life with Coffee フォトコンテスト2017」

全日本コーヒー協会は、“コーヒーとともに過ごす時間”をテーマにした写真を募集する、第2回「Life with Coffee フォトコンテスト2017」 を開催。7月31日まで作品を募集しています。

【まとめ】カメラメーカー5社の純正RAW現像ソフトの特徴は? 注目機能を画像で解説

RAW現像ソフトといえばアドビの「Photoshop Lightroom CC」などが有名だが、一眼カメラメーカーも専用のRAW現像ソフトを用意している。これらは無料で使えるうえ、メーカー独自の機能が盛り込まれている。ここでは、キヤノン、ニコン、オリンパス、ペンタックス、ソニーの5社の純正RAW現像ソフトの特徴や使い方、注目機能をまとめて紹介する。

これで素人写真から脱却! 自宅で簡単に「プロ風のブツ撮りできるセット」に興奮する人続出

プロダクトを魅力的に見せるのはかなりの技術が必要ですよね。副収入として期待していたものの、あまり売れなくて悩む人は多いです。それ、もしかしたら商品の写真を撮るときのライティングが問題かもしれません!

RAW現像なら写真にとことんこだわれる! ニコンCapture NX-Dの使い方【上級編】

ニコンの純正RAW現像ソフト「Capture NX-D(以下、NX-D)」の、基本的な現像作業の方法を解説していく本記事。初級編では、明るさと色の補正のやり方を紹介した。上級編では、レンズ補正とノイズ補正のやり方と、NX-Dの注目機能「レタッチブラシ」と「アオリ効果」の使用方法を解説する。

トラッキング情報を記録できる“タフ”な相棒! 防水コンパクトデジカメ「オリンパス Tough TG-5」誕生

オリンパスから、防水・防塵・耐衝撃・耐荷重・耐低温の5大タフ性能と、トラッキング情報を記録する「フィールドセンサーシステム」を備えた防水コンパクトデジタルカメラ「Tough TG-5」が登場。6月23日発売で価格はオープン(直販価格/ 5万5080円)。

富士フイルム 「写ルンです」に懐かしデザインが楽しめる数量限定プレミアムキットが登場!

2017年7月で31周年を迎えるレンズ付フィルム「写ルンです」。いま再び注目を集めている「写ルンです」に、初代のデザインをイメージしたシリコンカバーやカラビナストラップがセットになったプレミアムキットが発売される。2017年6月23日(金)より、30,000セットのみの数量限定販売。

明るさや色を高度に補正! ニコン純正ソフト「Capture NX-D」でお手軽RAW現像【初級編】

RAW現像は、カメラを購入した際に同梱されているソフトで十分の場合が多い。パソコンさえあれば初期投資は不要なうえ、自社カメラのポテンシャルを引き出すのに必要な各種機能をきちんと備えている。今回は、ニコンの「Capture NX-D(以下、NX-D)」の基本的な現像作業の方法を解説していく。

オリンパスOM-D E-M1 Mark II最大の問題は、単焦点にするか、ズームレンズにすべきか? 5項目で徹底チェックした

先日見事カメラグランプリ「大賞」に選ばれたオリンパス「OM-D E-M1 Mark II」。前回レビューしたとおり優秀なカメラであることは間違いないのだが、ここで悩ましいのが合わせるレンズ。ズームレンズが単焦点レンズに比べると画質が劣る、といわれていたのは昔の話で、近ごろは単焦点レンズに匹敵する優れ...

【お手軽RAW現像】各種補正の効果を比較しながら徹底解説! キヤノンDPP4の使い方【上級編】

キヤノンの純正RAW現像ソフト「Digital Photo Professional 4(以下、DPP4)」の、基本的な現像作業の方法を解説していく本記事。初級編では、明るさの調整と色補正のやり方を紹介した。上級編では、レンズ補正とノイズ補正のやり方と、DPP4の注目機能「デジタルレンズオプティマイザ」の使用方法を解説する。

広角好き待望の1本! ニコンから幅広いシーンで活躍する開放F1.4の大口径広角レンズが登場

ニコンはFXフォーマット(フルサイズ)対応の大口径広角単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED」を発表。幅広い撮影シーンで、開放F値1.4の明るさと自然なボケ味が楽しめる。最短撮影距離0.28mを生かし、被写体に寄って背景を広く取り込んだ表現も可能だ。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170627_y-koba6_ic3_R

スバル「アイサイト」が大幅進化! いよいよ自動運転“レベル2”が本格普及か!? 【動画体験レポート】

20170626_Y01_01

スマホとクルマを高次元で融合――言葉の魔術師・実演販売士がカロッツェリアの新製品を2分で完全プレゼン

20170622_y-koba3_ic

【緊張と感嘆の動画】ハンドル握らず手に汗握る!? 自動運転するクルマを車内から見たらスゴかった!

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

ホンモノケイカク
GetNavi
camera