AV
2020/3/25 21:30

プロがチェック! 高コスパでお買い得な「Amazon掘り出しモノ」6選

Amazon.co.jpでは、同クラスの製品よりケタ違いに安いモノや、量販店などにはないニッチな製品が見つかることがあります。今回は、デジタルのプロが見つけた高コスパ製品を厳選して紹介します。

 

※こちらの記事は「GetNavi」 2020年4月号に掲載された記事を再編集したものです。
※記事中の価格はすべて2020年3月25日現在のものです。

 

私がチェックしました

テクニカルライター

湯浅顕人さん

PC&AVに精通したライター。家電から日用品までAmazonを愛用するヘビーユーザー。趣味の登山やキャンプで大量の「中華モノ」を試すことにハマっています。

 

【その1】 「アレクサ、今日の予定は」をU-5000円で実現

Anker

Eufy Genie

実売価格3912円

Amazon Alexaを搭載したスマートスピーカー。Amazonアカウントと連動し、今日の予定や天気予報の確認、対応するスマート家電の操作などが可能。小型ながらマイク感度は良く、音楽再生中でも声を拾うことができます。

 

SPEC●対応AIアシスタント:Amazon Alexa●同梱物:AC電源アダプター、AUXケーブル、取扱説明書、安全保証書●サイズ/質量:約W90×H48.5×D90mm/約258g

 

↑AC電源アダプター(右上)と、外部機器の音声出力を接続するAUXケーブル(左上)。電源はMicroUSB経由でも確保できます

 

↑本機のセットアップにはスマホが必要。セットアップ完了後は、Wi-Fi環境下なら単体でも使用可能です

 

 

【ココがステキ!】 Amazon Alexaを格安で使える

Echo Dotのような純正モデルと同様にAlexaを使うことができます。対応する家電は同様で、「スキル」を用いた機能拡張まで可能です。2W出力のスピーカーの音質はDotより落ちますが、同じ価格帯のBluetoothスピーカーと比べれば及第点。

↑専用アプリ「Eufy Genie」と「Amazon Alexa」アプリを使用します

 

【その2】 キッチンでも外でもイイ音を楽しめる!

Tronsmart

Element Force

実売価格5680円

IPX7の防水性能を備える20W×2スピーカー。イコライザー内蔵で、重低音や3Dの効果を得られます。2台用意すれば左右スピーカーとしてステレオで使うことも可能。スマホの音声アシストの呼び出しや音声操作にも対応します。

 

SPEC●接続:Bluetooth5.0●連続再生時間:15時間●充電時間:3時間●サイズ/質量:W204×H64×D80mm/約750g

 

↑NFC(近距離無線通信)機能を内蔵。これに対応するスマホならタッチするだけでBluetoothペアリングが完了!

 

【ココがステキ!】 防水と大きなボタンでキッチンでも活躍

キッチンで洗い物をしているときは、水音にかき消されて部屋のスピーカーの音が聞こえなくなりがち。本機なら防水なのでシンク周りに無造作に設置でき、目の前で鳴るので音楽がしっかりと聴こえます。

↑シンク周りで水に濡れても大丈夫。ボタンが大きいのでゴム手袋をしたままでも操作しやすい

 

【その3】 U-3000円なのに驚きの高音質

Conic

tws-i8

実売価格2299円

左右ユニットともに音楽再生、曲送り、発信といった操作が可能なボタンを装備した完全ワイヤレスイヤホン。片耳だけでも使うことができ、マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話にも対応しています。

 

SPEC●接続:Bluetooth5.0●連続再生時間:3時間●充電時間:1.5時間●サイズ/質量(ケース込み):W47×H59×D23mm/約37g

 

↑IPX5による防水機能を完備しています。そのため、雨天時の外出や大量に汗をかくスポーツ中に使用していても問題ありません

 

 

【ココがステキ!】 驚異的な高音質と意外な使い勝手の良さ

超有名製品にそっくりな外観のため性能は“それなり”かと思いきや、音質の良さに驚きます。さすがに低音は控えめなものの、輪郭がクッキリして厚みもある中高音。気持ち良く聴くことができました。

↑充電ケースは内部のイヤホンのLEDが透けて見える作り。充電できていない場合もすぐに気付きます

 

【その4】 スマホゲームを本気でやり倒せる!

PowerLead

ゲームパッド PG8718ゲームコントローラー

実売価格3099円

iOS/Android両対応のゲームコントローラー。スマホとはBluetoothで接続します。「PUBG MOBILE」や「フォートナイト」をはじめ、多数のゲームに対応。ホルダーにスマホをセットして、携帯用ゲーム機のように使えます。

 

SPEC●対応スマホサイズ:3.5~6インチ●連続駆動時間:10時間●サイズ/質量:W160.5×H105.5×D68.5mm/約240g

 

↑セットしたスマホの角度を変えられます(90~160度)。ゲームやプレイ体勢によって画面の角度を調節できるのは快適

 

 

【ココがステキ!】 主要ゲームの操作はプリセットで一発設定

使用前には、それぞれのボタンにどの操作を割り当てるかの設定が必要。これはゲームごとに異なるのでなかなか面倒です。専用アプリを使うことで、主要ゲームの設定例をダウンロードできます。

↑専用アプリ「ShootingPlus v3」でボタン設定したいゲームタイトルを選びます。タイトルの追加も可能

 

【その5】 4Kアクションカメラでできることはすべて試せる

TOPVISION

a660

実売価格4980円

4K/30fps&2000万画素のアクションカメラ。40m防水ケースをはじめ、腕に装着できるリモコンや2つのバッテリー、取り付けマウントなどが付属します。撮影モードはタイムラプス、スロー、ループなど豊富。

 

SPEC●静止画解像度:2000万画素●動画最大解像度:4K/30fps●サイズ/質量(実測値):W58×H40.5×D24.5mm/約64g

 

↑充実のアクセサリー群。腕・リュック・ベルト・ヘルメット・自転車など、様々な場所に取り付けられます

 

 

【ココがステキ!】 スマホ連携撮影と超広角レンズが◎

専用アプリを使用すれば、スマホの大きな画面でリアルタイムに映像を確認しながら撮影や設定変更が可能。画角約100度(実測)の広角レンズを備えており、目の前の風景を広範囲で切り取れます。

↑専用アプリ「LIVE DV」での動画撮影。超広角ゆえ、両端が歪むのはご愛嬌といったところ

 

【その6】 手のひらサイズに収まるカメラ付きトイドローン

Holy Stone

HS160

実売価格7920円

720pカメラ内蔵のドローン。専用コントローラーのほか、スマホアプリからも操縦できます。本体の前後に色の違うLEDを内蔵し、上空にいるときも向きを識別しやすい。2つのバッテリーや予備プロペラが付属。3D VRモードもあります。

 

SPEC●搭載カメラ:720pHD●操縦可能距離:50m●サイズ/質量:W140×H30×D68mm (収納時):W185×H30×D155mm(展開時)/約83.5g

 

↑コントローラーにスマホを取り付け、その画面を見ながら操作することもできます。まるで自分が飛んでいるかのような感覚です

 

↑プロペラ部は工具なしで折りたたむことができ、手のひらサイズに。専用ポーチに入れて簡単に持ち運ぶことができます

 

【ココがステキ!】 カメラの映像をリアルタイムで確認

低価格とはいえ、安定した飛行が可能でリアルタイムの映像撮影など、ドローンの楽しさを十分に味わうことができます。プロペラが折れにくく、あちこちに激突しても大丈夫でした。ただし家具を傷つけないように注意!

↑飛行中の画面。ここから撮影や設定変更のほか、画面をタップしてドローン自体の操縦もできます

 

【フォトギャラリー(画像をタップするとご覧いただけます)】

 

【この記事を読んだ方はコチラもオススメ】

2020年春の新製品をプロがチェック! 最新AVアイテムを「じっくり使った前と後」

TAG
SHARE ON