AV
2022/10/7 11:30

スマホ音源を高音質にする「あえて有線」アイテムが再燃中! NEXTトレンド予測【家電・デジタル編】

Withコロナがすっかり定着し、新しいライフスタイルやムーブメントが生まれてゆくなか、2022年の下半期はどうなっていく……? これから売れるモノ、流行るコトを各ジャンルのプロたちに断言してもらった。今回は超小型DACアンプ、Astell&Kernの「AK HC2」をご紹介!!

※こちらは「GetNavi」 2022年9月号に掲載された記事を再編集したものです。

【超小型DACアンプ】 スマホで手軽にハイレゾ音質を実現

私が紹介します!

AVライター

野村ケンジさん

ヘッドホンからホームシアターまでオーディオ系に精通。専門誌やWeb媒体でレビュー記事を多数執筆している。

デジタルオーディオプレイヤーのノウハウを生かした音質重視のドングル型DAC(野村)

【ポータブルUSB-DACケーブル】

2022年6月発売

Astell&Kern

AK HC2

実売価格2万9980円

スマホやPCで手軽にハイレゾの高音質再生が楽しめるUSB-DACケーブル。デュアルDAC構成を採用し、S/N比が高くクリアで安定した音質を獲得した。4.4mm5極バランス出力端子を備え、高出力かつノイズフリーなサウンドを実現。

 

↑接続した再生機器からの電力を利用。手持ちのデバイスで手軽に超高音質なサウンドを楽しめる。Lightning変換アダプターも付属

 

ヒットアナリティクス

小型で使い勝手良く高音質・低遅延を実現

ストリーミングサービスが人気の昨今、ヘッドホン出力のないスマホから直接良好なサウンドを楽しめるアイテムが再燃中。小型でも高音質・低遅延という有線の優位性を発揮し、完全ワイヤレスイヤホンの対抗馬として注目だ。迫力の音響は映画鑑賞にも十分使える。

 

TAG
SHARE ON