本・書籍
ビジネス
2022/6/8 21:45

知っているつもりじゃもったいない! 『ショートカットキー暗黙のルール』で作業効率アップ!

何年もパソコンを使っているのに、ショートカットキーは[Ctrl]+[C]くらいしか使ってない……という方! いやぁ〜もったいない。社会人になって染みついてきた習慣を変えたくないかもしれませんが、慣れれば一瞬です。まだ知らないショートカットキーの世界に触れ、作業効率をアップさせましょう!

 

今回は「もうわかっているから」と思っている人にこそ読み直してもらいたい『ショートカットキー暗黙のルール』(東弘子・著/マイナビ出版・刊)をご紹介します。

ショートカットキーのメリット

すでに使っている方も多いかもしれませんが、「今までの習慣を変えたくない」「覚えるのが大変……」とショートカットキーを避けてきた方もいるのではないでしょうか? ショートカットキーはその名の通り、全ての工程をボタンだけでできちゃいます。どんなメリットがあるのかおさらいしましょう。

 

ショートカットキーを覚えるメリットは、マウスを使わずにパソコンやアプリケーションの機能を実行できることです。たとえばマウスを使ってファイルを上書き保存する場合、①マウスを「ファイル」メニューに移動、②「ファイル」メニューをクリック、③「上書き保存」をクリックの3つの工程が必要になります。一方ショートカットキーの場合、[Ctrl]キーと[S]キーを同時に押すだけで上書き保存ができます。

(『ショートカットキー暗黙のルール』より引用)

 

実際に私も2つの動作時間を比べてみたところ、マウスを使うのが5秒、ショートカットキーはカウントする間もなく、一瞬でした。日常の小さな動作が積み重なり、作業効率が下がっていることもあるはず! 自分がよく使うアプリケーションのショートカットキーから覚えるだけでも、日々の作業が楽になりますよ。

 

WindowsでもMacでも使える

『ショートカットキー暗黙のルール』に掲載されているショートカットキーは、基本的にはWindows10のパソコンに対応したものなのですが、Macじゃできない! というわけでもありません。

 

例えば、ウェブページをみていて、「あぁ〜新しいタブを開きたいなぁ」と思ったときありますよね。

 

Windows10 の場合、[Ctrl]+[T]で開いて、不要になったら[Ctrl]+[W]で タブを消すことができます。Macの場合は、[Ctrl]が[command]に変わるだけなので、基本的な動作は同じです。

 

『ショートカットキー暗黙のルール』は、場面ごとに使えるような目次構成になので、優先度の高いものから習得することもできます。

 

第1章 デスクトップまわり 暗黙のショートカットキー

第2章 文字入力 暗黙のショートカットキー

第3章 Officeアプリ 暗黙のショートカットキー

第4章 Excel 暗黙のショートカットキー

第5章 Word 暗黙のショートカットキー

第6章 PowerPoint 暗黙のショートカットキー

第7章 ネット活用にまつわる暗黙のショートカットキー

(『ショートカットキー暗黙のルール』より引用)

 

これだけ見ると「いっぱいだ……」と感じてしまいますが、共通するショートカットキーも多く、使い回しも可能です。ご存じの方も多いかもしれませんが、書式設定で基本となるショートカットもご紹介しておきましょう!

 

太字にする [Ctrl]+[B]

下線付き文字にする [Ctrl]+[U]

中央揃えにする [Ctrl]+[E]

右揃えにする [Ctrl]+[R]

左揃えにする [Ctrl]+[L]

文字を1ポイント拡大 [Ctrl]+[ 」 ]

文字を1ポイント縮小 [Ctrl]+[ 「 ]

書式のコピー [Ctrl]+[Shift]+[C]

書式の貼り付け [Ctrl] +[Shift]+[V]

(『ショートカットキー暗黙のルール』より引用)

 

「太字」「下線」あたりは使っていても、それ以外は、意外とマウス操作やメニューから選んで使っている人も多いのではないでしょうか? ワードやパワーポイントなど、一番よく使うアプリケーションでショートカットキーを使い始めるのがおすすめです。

 

「何を今さら……」と思ったけれど知らないこともいっぱいあった!

正直、読む前は今さら感もあったのですが(笑)、実際にひとつひとつショートカットキーを見ていくと、今まで自分がマウス操作や右クリックで操作しているものがたくさんあることに気がつきました。

 

例えば、デスクトップ上に新しくフォルダを作るのは、右クリックをして「新規フォルダ」を選択していました。これも、 [Ctrl]+[Shift]+[N]で一発!

 

写真整理やファイルを整理する際にめちゃくちゃ作業効率がアップも実感できました。当たり前になっていることを見直すって、実は結構大事なことだと思うんです。PCが難しいと苦手意識がある方も、すでに使い慣れていると感じている方も役立つ一冊ですので、予習・復習のつもりで読んでみてくださいね。

 

 

【書籍紹介】

今すぐ使える時短の魔法 ショートカットキー暗黙のルール

著者:東弘子
発行:マイナビ出版

「仕事効率化」「ミスを減らす」「定時退社」この1冊で完全解決! 仕事がだんぜん楽になる! 時短の魔法教えます!

楽天koboで詳しく見る
楽天ブックスで詳しく見る
Amazonで詳しく見る

 

 

TAG
SHARE ON