マンガ
2019/6/5 17:00

「転生したら94年のセガ社員~」のマンガ家が語る「メガドライブミニ」の話

ミニファミコン、ミニスーファミ、プレステクラシック……ゲームハードの復刻ラッシュが続くなか、セガ25周年を祝して3月に発表された「メガドライブミニ」。時代が求めた16bitと謳われた、伝説のハードが手のひらサイズになって、令和に帰ってくるのです。

↑まさかここでメガドライブミニがくるとは…。パッド1個付属で6980円、パッド2個の「メガドライブミニW」が8980円(どちらも税別)

ところで、メガドライブミニ発表と時を同じくして、Twitterでこんなマンガがバズったのをご存知でしょうか?

94年のセガ…と言えば、セガの平成を象徴する「セガサターン」が発売された年。マンガ家の左藤真通さんがTwitterに投稿した「転生したら94年のセガ社員だった話」は、3万5000以上のいいね!が集まり話題となりました。

左藤さんのマンガを読んで、編集部から「ぜひメガドライブ ミニでマンガを!」とオーダーしたところご快諾! メガドライブへの思いをたっぷり…と思いきや意外な作品に!? ご覧ください!

左藤さんがJ氏と久々の連絡をとったように、メガドライブ ミニが発売される9月には、メガドライバーだった…いや今も心はメガドライバーな仲間たちが集うのでしょう! そして、左藤さんが思い焦がれる「セガサターン ミニ」も、セガさんいかがでしょう!

【コミックス情報】

今回、マンガを描いてくれた左藤真通さん原作の将棋マンガ「将棋指す獣」のコミックス(既刊2巻~)が、絶賛発売中です。“ケダモノ”と呼ばれた女・弾塚 光が魅せる、女性初のプロ棋士誕生ストーリー!

(1巻)

楽天ブックスで詳しく見る

Amazonで詳しく見る

(2巻)

楽天ブックスで詳しく見る

Amazonで詳しく見る

TAG
SHARE ON