グルメ
コストコ
2016/7/30 17:00

使い切れなきゃ意味がない! コストコの豚バラ&ひき肉をおいしく長持ちさせるコツ6選

コストコの食材は大容量でコスパがいいのが特徴ですが、ムダなく使いきれるかどうかが悩ましいところ。ここでは、豚バラかたまりとひき肉という2つの定番食材にフォーカスし、その賢い保存術を3つずつ伝授します。覚えておけば、高コスパ食材をムダなく使え、料理の時短にもつながって一石二鳥です!

 

【関連記事】

今週末はコストコBBQなんてどう? 夏バテに効果てき面の「コストコ ジューシー豚肉」5選

ホカホカごはん最強のお供! コストコの「おいしい朝食」【和食編】

朝の時間が劇的に変わる! コストコの「おいしい朝食」【洋食編】

ワイン、ビールにも最高! コストコのクセになる「ハム&ソーセージ」5選

手間がかからず冷めてもウマい!コストコの「お弁当にぴったりのおかず」ベスト5

 

保存食材その1

牛豚合挽き肉

20160730-s2 (1)

牛豚合挽

赤身率80% 解凍牛70%豪州、米国/ 30%米国産、国産(1977g)

1937 円(100gあたり98円)

牛と豚の割合が7:3の合びき肉。牛肉のコクのあるうまみと豚肉の甘みを兼ね備え、ハンバーグやメンチカツなどに最適です。赤身率が80%と高く、カロリーが低めなのも魅力。

 

保存プランA

ハンバーグや餃子の具など色々な料理に応用できて便利!

小分けにしてそのまま冷凍

①ひき肉を1回の調理に使う分量(200g前後)ごとに小分けにします。大きなスプーンを使うと分けやすいです。

②小分けしたひき肉をラップで包みます。包むときにしっかり空気を抜くことで、肉の劣化を抑えることができます。

③いくつかまとめてファスナー付きビニール袋に入れて冷凍庫へ入れます。解凍は冷蔵庫に入れて行うのが基本。保存期間はおよそ2週間が目安です。

20160730-s2 (5)
↑空気は酸化の原因となります。できるだけ空気が 入らないようにぴったりと包むのがポイント

 

保存プランB

調理してから冷蔵保存すればお助け具材として活躍!

肉みそにして冷蔵

①フライパンにごま油小さじ1を熱し、長ねぎ1/3本(みじん切り)、しょうが1かけ(みじん切り)、にんじん1/4本(みじん切り)を炒める。しんなりしたら、ひき肉250gを加えて炒めます。

②1に砂糖大さじ1、しょうゆ小さじ1、みそ大さじ1を入れて炒める。汁けがなくなるまでしっかり炒めればOK。

③プラスチック容器に入れて、冷蔵庫で1週間保存可能。おにぎりやチャーハンの具材として活躍します。

↑汁けがなくなるまでしっかり炒めることで、調 味料の味が具材によくなじむ
↑汁けがなくなるまでしっかり炒めることで、調味料の味が具材によくなじみます

 

保存プランC

焼いてから冷凍するため解凍してすぐに食べられる

ミニハンバーグにして冷凍

①フライパンにバター大さじ1を熱し、玉ねぎ1/2個(みじん切り)としいたけ2枚(みじん切り)を炒めます。しんなりしたらバットで冷まします。

②ボウルにひき肉400gと卵1個、パン粉大さじ2、牛乳大さじ1、塩、こしょう各少々を入れ、1を加えて練り混ぜます。粘りが出るくらいが目安。

③②を適当な大きさに分けて成形し、フライパンで焼きます。冷めたらファスナー付きビニール袋に入れて冷凍。

↑解凍するだけで、そのままお弁当のおかずに 使えるので便利。調理の時間短縮にもなる
↑解凍するだけで、そのままお弁当のおかずに使えるので便利。調理の時間短縮にもつながります

 

保存食材その2

豚バラかたまり

20160730-s2 (00)

国産チルド

豚肉 バラ かたまり(1859g)

2510円(100g あたり135円)

 

保存プランA

野菜炒め、焼きそば、お好み焼きなど様々な料理に使えるシンプルな保存法

薄くスライスして冷凍

①豚肉を幅4㎝程度に切ります。ラップをかけて2時間ほど冷凍庫におき、軽く凍らせておきます。

②少し凍った状態で取り出し、5㎜程度の厚さにカット。完全に凍ったものは冷蔵庫に数時間おき、半解凍状態にして切ります。

↑豚肉は常温だと脂が溶けて切りにくい。少し 凍らせた状態で切るのがオススメ
↑豚肉は常温だと脂が溶けて切りにくいです。少し凍らせた状態で切るのがオススメ

 

③薄切りにした肉をラップの上に広げ、空気を抜きながら包みます。冷凍すれば1週間ほど保存可能。

 

保存プランB

肉が熟成してうまみがアップ! コンフィやポトフなどに使える

塩豚にして冷蔵

①幅4㎝程度に切った豚肉の表面全体にフォークで穴を開け、肉の重さの2 〜4%の量の塩をすり込みます。脂身には塩を多めに。

↑すり込む塩は自然塩がオススメ。肉の旨みを引き出して、よりおいしく仕上げます
↑すり込む塩は自然塩がオススメ。肉の旨みを引き出して、よりおいしく仕上げます

 

②肉を保存しやすいサイズに切ります。空気が入らないようにぴったりとラップで包み、冷蔵庫で保存。

③冷蔵保存中に水けが出てきたら、こまめにキッチンペーパーで拭き取りましょう。保存期間は1週間程度。

 

保存プランC

つまみやサラダの具材に利用可能! 解凍してすぐ食べられるのがうれしい

ゆで豚にして冷蔵

①肉を鍋に入れやすいように半分の長さに切り分ける。鍋のサイズが小さい場合は、さらに小さく切ってもOK。

②鍋に肉とこれにかぶる量の水を入れます。長ねぎ1本(ぶつ切り)、しょうが1かけ(薄切り)を入れて強火で煮立たせます。

③弱火で40分ゆでます。火を止めてあら熱をとり、豚肉を取り出してラップに包み、冷凍保存。10日ほど保存できます。

20160730-s2 (8)
↑ゆで汁をキッチンペーパーでこせば、スープのだしに使えます。豚肉のうまみがたっぷり

 

※価格は変動の可能性があります

 コストコ http://www.costco.co.jp/p/

TAG
SHARE ON