グルメ
立ち食いそば
2016/8/24 6:00

【昼は立ち食いそば】24時間営業で石臼挽き! いつも高品質なそばがある「そば新 蒲田西口店」

本日は東京・蒲田の「そば新 蒲田西口店」を紹介します。JR蒲田駅近くの同店は、24時間営業の立ち食いそば店のなかで味がトップクラスと評判のお店。そばは生麺ゆでたてのコシのある細麺で、60円増しで香り豊かな石臼挽きそばに変更できます。

 

石臼挽きそばや鴨せいろなど絶品そばが24時間食べられる!

↑看板でも石臼挽きとだしへのこだわりをアピール
↑看板でも石臼挽きとだしへのこだわりをアピール

 

だしはかつお本枯節、宗田節、さば節、北海道南かやべ産の根昆布、しいたけを使い、奥行きのある香りとコクを生み出す。かえしは関東の薄口しょうゆと関西しょうゆをブレンドしたこだわりの味だ。

↑冷やし鴨せいろ・石臼挽き(600円) 石臼挽きのそばを鴨のつけ汁で食べるぜいたくなメニュー。鴨の味に負けないほどそばの風味も豊かだ
↑冷やし鴨せいろ・石臼挽き(600円) 石臼挽きのそばを鴨のつけ汁で食べるぜいたくなメニュー。鴨の味に負けないほどそばの風味も豊か

 

一番人気は「冷やし鴨せいろ」。この鴨肉はフライパンで焼き、余分な脂を抜いているのがミソ。焼いた鴨の香ばしさとうまみにねぎの風味が加わり、つけ汁はより奥深い味になっている。

↑カレー南蛮うどん(460円) ルーをそばつゆでのばした正統派の“ そば店のカレー”
↑カレー南蛮うどん(460円) ルーをそばつゆでのばした正統派の“ そば店のカレー”だ

 

客層は会社員や学生など。飲食店で仕事を終えた人が深夜に来店することも。同店が供する一杯のそばは、そんな彼らに安らぎを与える味なのだ。

TAG
SHARE ON