デジタル
2016/2/6 20:30

窓に張り付けて充電!? 緊急時のモバイルバッテリーに最適な充電アイテムを発見!

最近はスマートフォン用のモバイルバッテリーを持ち歩く人が多くなっていますが、スマホとモバイルバッテリー両方の充電を忘れてしまい、外出時にどちらも残量がなくなってしまうというピンチなこと意外に多いですよね。

 

今回はそんなトラブルが起きてしまった時に役立つアイデア製品をご紹介します。

gnw160120_06_01

それは、ユニークで便利な製品を提案する「BIBI LAB」が販売している「ピタっと 貼れる ソーラー充電器」というもの。2600mAhタイプの「PTS-2600」と5200mAhタイプの「PTS-5200」の2モデルが発売されています。

緊急時には太陽光でスマホを充電!

gnw160120_06_02

裏側の外枠にはベタつかず何度でも繰り返し貼ることができる素材でできていて、肌や衣類にはくっつかない仕様なので、バッグなどにもその入れて持ち運ぶことができます。

結構な容量なのでメインバッテリーとしても使える

gnw160120_06_04

内側には2600mAhが23時間、5200mAhが41時間で満充電になるソーラーパネルが搭載。

このことにより窓に貼り付けておくだけで緊急時のバッテリーとして使えるほか、USBの急速充電にも対応しているのでメインのモバイルバッテリーとしても活用することが可能です。

gnw160120_06_05

この「ピタっと 貼れる ソーラー充電器」は「BIBI LAB」などのネットショップで発売されており、価格は「PTS-2600」が4,200円(税別)で「PTS-5200」5,800円(税別)。

 

「よくスマホとモバイルバッテリーの両方の充電を忘れてしまう」という方や、サブのバッテリーを探しているという方にはおすすめのアイテムではないでしょうか。

TAG
SHARE ON