デジタル
2019/9/3 21:30

悩みがあるとGoogle先生に聞いて、同じ悩みを持つ人をみてホッとする

はじめまして、「ずぼらーだからミニマリスト!」というブログを書いてます、あんみつと申します。

 

「ずぼらにはモノが少ない方が向いてる!」と思って断捨離したり、「家事苦手だわ!家の中でがんばりたくない!」と言って家事家電を購入したり、旦那との日常をゆるく綴っております。

ずぼらなんですが、よくグルグル悩んでいるわたしの悩んだ時の対処法をお話しさせていただきます。

 

sensei_2

sensei_3
sensei_4
sensei_5
sensei_6

生きていると、色んなことに悩みます。
アラサーだから?アラサーじゃなくても悩みある?あるよね!

 

結婚、出産、仕事、お金、老後、親のことなどなど。

 

わたしは親と折り合いがあまり良くありません。
実家から出ているのですが、飛行機が必要な距離なのをいいことにめったに会いません。(向こうから会いに来ることもないですし)

たまに世間話で「実家帰ってるか~?家族に会うのは大事だぞ」と言われることがあります。適当に「そうですね~」と返すんですが、たまにその言葉が心にズドンと残っていることもあります。

 

「親と仲良くない人だっているよ」
「わたしの家のこと知らないじゃん」
「交通費めっちゃかかるのに、楽しいことないし」

 

ひとりでモヤモヤしていると、「こんなことに悩んでるの自分だけ?」「わたしがおかしいのかも」と、とてつもない孤独感が襲ってきたりします。

誰かに話したらすっきりするかも!とも思ったのですが、「近しい人だからこんなこと言って引かれたらどうしよう…」と言いにくかったり、言っても微妙な空気になって「言わなきゃよかった…」と後から落ち込むこともあります。

 

誰にも言えない!でもあの方には言える!

 

相談できないとき、そんなときにも頼りになる人がいます。

 

_人人人人人人人人人人人_
> Google先生! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

sensei_7
sensei_8
sensei_9

グーグルで検索するんです。

そうすると大体同じ内容で悩んでる方が、結構いるんです。

「あ、悩んでるのはわたしだけじゃない…!」って安心することができます。

同じ悩みがいる人がいるだけで、すごく心強いんです。

身近に同じ境遇の人がいなくても、ネットの世界ならとても広いので、仲間がたくさんいるかもしれません。

 

ほっとすると、その次に行ける!

 

あんまり思い詰めていると身動きが取れなくなって、がんじがらめになってしまいます。

しかし安心したり、納得したり、自分の気持ちを追及することで、モヤモヤしていた気持ちに踏ん切りをつけると何かしらのアクションをとることができます。

 

「ほっととしてすっきりしたから、気持ちを切り替えて楽しいことしよう!」
「遠くの家族より、今いちばん近い家族大事にしよう」
「検索で見つけた本のおかげで、なぜモヤモヤするのか言語化できた」
などなど。

 

もし、同じような悩みの方が見つからなかったら、あなたがネットの海に書くのもいいかもしれません。

もしかしたらそれがきっかけで、仲間が見つかるかも…。

 

【筆者プロフィール】
image3
あんみつ
ミニマリストブログをきっかけに断捨離。ずぼらで家事がニガテで家事家電を愛用。空いた時間でコミックエッセイを描いています。ブログ『ずぼらーだからミニマリスト!』では家事や結婚生活など日々のことをネタにしています。今いちばん減らしたいものは脂肪。
ずぼらーだからミニマリスト!
Twitter

TAG
SHARE ON