デジタル
通信機器
2021/7/4 10:50

【2021年最新】安いインターネット回線を徹底比較!選び方のポイントや注意点も解説

インターネットを安く契約したいけど、どれがいいかよくわからないという方も多いと思います。
金額をどう比較すればいいかわからないこともありますよね。

光回線は、スマホのセット割を活用するとお得に契約できます。
ご利用のスマホ別でわかる最安回線はこちらをご覧ください。

ただ安さだけを重視して選ぶと、失敗してしまうこともあるので注意が必要です。

また、インターネット回線選びで失敗せずに安く使うためのポイントもチェックしておきましょう。

当記事では、インターネット回線の比較や、選び方について解説しています。
自分に合ったインターネットを安く契約できる方法がわかりますよ。

ぜひ回線選びの参考にしてみてくださいね。

※この記事は、2021年6月時点での情報です。

安さだけでは選ばないで!自分にあったインターネットを見つけよう

インターネット回線は光回線、モバイルWi-Fi、ホームルーターの3種類があります。

博士

下記の画像で自分に合ったインターネット回線を診断してみてね!

それではそれぞれの相場や特徴をかんたんに把握して価格の目安にしてみましょう!

インターネットの種類料金の相場工事の必要性携帯性速度
光回線戸建て:5,000円前後

マンション:4,000円前後

必要×
モバイルWi-Fi2,000〜4,000円程度不要
ホームルーター3,000〜4,000円程度不要

光回線は、料金が少し高めですが、通信速度が安定しやすいところが特徴です。
モバイルWi-Fiやホームルーターは、工事不要でインターネットが使えますが、速度は光回線よりも劣ります。

ここからは、それぞれの回線についてさらに詳しく解説します。
どの回線が向いているかチェックしてみてくださいね!

回線の速さ重視なら「光回線」

光回線の相場は戸建て5,000円前後、マンション4,000円前後です。

回線を自宅に直接引き込むので、通信速度の速さや安定性の高さが優れています。

マンションは建物全体で回線を共有している場合が多いため、価格が安い傾向。
戸建ては少し価格が高いですが、回線に干渉される可能性が低いため、回線速度が安定しやすいのが特徴です。

光回線が向いている人

  • 通信速度も重視している人
  • 無制限でインターネットを使いたい人
  • 自宅でインターネットを使いたい人
  • 光回線の工事が可能な人

金額だけ見ると、モバイルWi-Fiやホームルーターに比べて光回線は少し高め。

ただ、ほかのインターネットよりも快適な回線速度で、無制限に使えるという点に魅力を感じる方にとってはコストパフォーマンスが高いです。

光回線を使い始める際には、回線を引き込む工事が必要なので注意しましょう。

スマホのセット割やキャンペーンなどを使えば費用を安く抑えることができる場合もあります。

博士

のちほど、光回線各社を比較したおすすめをまとめているので、チェックしてみてね!

外出先でもインターネットを使うなら「モバイルWi-Fi」

モバイルWi-Fiの相場は2,000〜4,000円程度。
コンパクトなサイズで持ち運びができるところが特徴です。

モバイルWi-Fiが向いている人

  • 外出先でもインターネットを使う
  • 何よりも安さ重視
  • 自宅でインターネットを使いたい人
  • 必要なデータ量を選んで価格を抑えたい

充電式の端末を持ち運ぶことで、どこでもインターネットを使えます。
カフェやシェアオフィス、車の中などの外出時にインターネットをつなぐ機会が多い方におすすめです。

料金の相場が安いのも魅力のひとつ
ただ、回線速度は他のインターネット回線に比べて遅めです。

使える容量に制限があることもあるので、メールの送受信やSNSの閲覧など、ライトな用途でインターネットを使いたい方に向いています。

工事なしで手軽にインターネットを使うなら「ホームルーター」

ホームルーターの相場は3,000〜4000円程度です。

工事をする必要がなく、手軽にインターネットを使い始めることができます。

ホームルーターが向いている人

  • 光回線の開通工事ができない
  • ある程度の通信速度が必要
  • 通信量は無制限で使いたい
  • インターネットを自宅で使う

光回線では開通工事が必要ですが、ホームルーターは端末を電源につないで設定するだけでインターネットが使えます。

自宅に穴を開けたくない場合や、マンションの管理者が工事を許可していない場合に便利です。

ただ、光回線よりも回線速度が遅いのは気になるポイント。価格がリーズナブルなので、回線速度よりも価格重視の方におすすめです。

助手のジョン

速度も重視するなら、光回線をチェックしてみよう!

安さで選ぶ!2021年おすすめのインターネット回線【光回線編】

光回線は快適な回線速度で使える点が魅力のインターネット回線です。

スマホのセット割を活用すると、安く契約することができます。
セット割は、スマホの月額料金が割引になるサービスで、1,000円以上安くなることもあります。

auひかり、NURO光は、独自回線なのでサービス対象エリアが狭く限られています。
契約する際には自宅がエリア内に入っているかを確認しましょう。

また、格安スマホはセット割がないので、実質料金や回線速度などを比較して選びましょう。
サービス対象エリア内であれば、NURO光やauひかり、エリア外の場合はSo-net光プラスがおすすめです。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

 

ドコモ光 ネットナビ

引用:ネットナビ公式サイト

お使いのスマホがドコモなら、「ドコモ光」がおすすめです。

ドコモユーザーがセット割を受けられるのは、ドコモ光だけなので、ドコモのスマホを使っている方はぜひチェックしてみてください。

「ドコモ光セット割」は、スマホの月額料金が最大で1,100円割引になります。

また、高額キャッシュバックの受け取りのために有料オプションに加入する必要がなく、最短で翌月末には振り込まれます。

ドコモ光の基本情報
戸建てマンション
実質月額料金5,574円

(2年間)

4,254円

(2年間)

月額料金5,720円4,400円
工事費19,800円

(キャンペーンで無料)

16,500円

(キャンペーンで無料)

光電話550円550円
スマホセット割ドコモスマホ月額料金が最大1,100円割引

※最大20台 ※家族も適用可

スマホセット割条件・別途申請が必要
主なキャンペーン新規工事費無料

契約事務手数料3,300円3,300円
解約金14,300円8,800円

他社の光回線は、プロバイダとセットで提供されている場合が多いですが、ドコモ光は24社のプロバイダから選ぶことができます。

プロバイダ選びも、インターネットを安く契約するポイントの1つです。

ドコモ光をお得に申し込むなら、「GMOとくとくBB」を検討してみましょう。
月額料金が安く、高速通信規格「IPv6」に対応しています。

 

ドコモ光の窓口比較
【戸建て】

実質月額(2年)

【戸建て】

実質合計(2年)

【戸建て】

キャッシュバック

【戸建て】

受け取り時期

【マンション】

実質月額(2年

【マンション】

実質合計(2年)

【マンション】

キャッシュバック

【マンション】

受け取り時期

ネットナビ(当サイト限定)5,574円

133,780円20,000円翌月4,254円102,100円20,000円翌月
GMO(当サイト限定)5,574円133,780円20,000円5カ月後4,254円102,100円20,000円5ヶ月後
@nifty5,658円135,780円18,000円1年後4,338円104,100円18,000円1年後
OCN5,794円139,060円20,000円翌月4,474円107,380円20,000円翌月
ぷらら5,783円138,780円15,000円5ヶ月後4,463円107,100円15,000円5カ月後

 

GMOとくとくBBを経由してドコモ光を使うなら、代理店「ネットナビ」の窓口から申し込むのがおすすめです。

最大で20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

博士

最短で翌月にキャッシュバックを受け取れる窓口のなかで、一番お得だよ!

ネットナビ×GMOとくとくBBで、ドコモ光の実質料金を安く契約しましょう!
ドコモ光の詳細はこちら

★代理店ネットナビの公式サイトまで移動します

auユーザーなら「auひかり」

auひかり

引用:NEX公式サイト

auのスマホをご利用の方には「auひかり」がおすすめです。

auひかりとひかり電話を申し込むことにより、「auスマートバリュー」に申し込むことができます。
auスマートバリューが適用されると、スマホ料金が最大1,100円の月額割引になりますよ。

auスマホ10回線まで毎月割引が適用されます。

助手のジョン

スマホ代が下がれば固定費が節約できるからうれしいね!

また、インターネットの月額料金は戸建てで約5,500円、マンションで4,000円ほどです。
光回線の相場は戸建て5,000円前後、マンション4,000円前後なので、平均的な金額ですね。

しかし、高額のキャッシュバックがあるので、トータルで見るとお得です!

まずはauひかりの基本情報をチェックしておきましょう。

 

auひかりの基本情報
戸建てマンション
実質月額料金4,180円

(3年間)

2,193円

(2年間)

月額料金1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

4,180円 
工事費550円550円
光電話41,250円

(実質無料)

33,000円

(実質無料)

スマホセット割auスマホ月額料金が最大1,100円割引

※最大10台 ※家族も適用可

スマホセット割条件・ひかり電話の加入

・別途申請が必要

主なキャンペーン・他社解約違約金を最大30,000円還元
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金16,500円

+撤去工事費

31,680円

7,700円

auの独自回線を使っているため、エリアが限定されますが、通信が混雑しにくいところも特徴です。

さらに、通信速度が落ちやすい夜間などの時間帯でも、スムーズに通信できる「IPv6」にも対応しています。

ただ、auひかりは独自回線がまだ届いていないエリアもあるので、契約を検討する際は、注意が必要です。

対象エリアに入っているかは、auひかり提供エリア判定でチェックするのがおすすめです。
郵便番号や住居タイプを入れるだけで、簡単に確認できますよ。

助手のジョン

もしエリア外なら「So-net光プラス」を検討してみてね!

続いて、auひかりをお得に契約するために、申込窓口別の料金を比較してみましょう。

 

auひかりの窓口比較
【戸建て】

実質月額(3年)

【戸建て】

実質合計(3年)

【戸建て】

キャッシュバック

【戸建て】

受け取り時期

【マンション】

実質月額(2年

【マンション】

実質合計(2年)

【マンション】

キャッシュバック

【マンション】

受け取り時期

NEXT4,180円150,490円65,000円4ヶ月後2,193円52,640円60,000円4ヶ月後
GMO3,741円134,690円61,000円1年後2,018円48,440円51,000円1年後
フルコミット4,319円155,490円60,000円翌月2,193円52,640円60,000円翌月
グローバルキャスト4,153円149,490円66,000円7ヶ月後2,818円67,640円45,000円7ヶ月後
アイネットサポート4,458円160,490円55,000円翌月2,610円62,640円50,000円翌月
NNコミュ4,541円163,490円52,000円翌月2,527円60,640円52,000円翌月
アシタエ
クリエイト
4,736円170,490円45,000円翌月2,818円67,640円45,000円翌月
BIGLOBE3,908円140,690円55,000円11ヶ月後、24ヶ月後2,402円57,640円55,000円11、24ヶ月後
DTI4,930円177,490円38,000円14ヶ月後3,110円74,640円38,000円14ヶ月後
So-net4,375円157,490円58,000円10ヶ月後2,277円54,640円58,000円10ヶ月後
@nifty5,153円185,490円30,000円1年後、2年後3,443円82,640円30,000円1、2年後
au one net5,708円205,490円10,000円4ヶ月後4,277円102,640円10,000円4ヶ月後
@TCOM4,597円165,490円50,000円7ヶ月後2,610円62,640円50,000円7ヶ月後
ASAHIネット6,465円232,740円4,693円112,640円

 

auひかりを契約するなら代理店の「NEXT」の窓口がおすすめです。
キャッシュバック金額が最大65,000円で、受け取り申請から4カ月後には受け取ることができます。

博士

スマホ割や工事費実質無料を適用するためには、月額550円のひかり電話に加入する必要があるからお忘れなく!

auひかりの詳細はこちら

★代理店NEXTの公式サイトまで移動します

auユーザーでauひかりエリア外なら「So-net光プラス」

 

So-net光プラス

引用:【公式】So-net光プラス

auひかりのサービス対象エリア外にお住まいのauユーザーの方には「So-net光プラス」がおすすめです。

So-net光プラスも、auひかりと同じようにauスマートバリューが適用されるので、スマホの月額料金の割引を受けることができます。

インターネット料金も高額な割引が適用されるので、毎月の出費が節約できますよ。

また、日本全国でサービスが提供されているフレッツ光の回線を利用しているので、対象エリアに入っているかどうかの心配もいりません。

さらに、回線が混雑しにくい「v6プラス」に対応しているので、快適に通信できるのもポイントです。

 

So-net光プラス
戸建てマンション
実質月額料金5,549円

(3年間)

4,443円

(3年間)

月額料金1〜12ヶ月目:2,980円

13ヶ月目以降:6,138円

1〜12ヶ月目:1,980円

13ヶ月目以降:4,928円

工事費26,400円

(実質無料)

26,400円

(実質無料)

光電話550円550円
スマホセット割auスマホ月額料金が最大1,100円割引

※最大10台 ※家族も適用可

スマホセット割条件・ひかり電話の加入

・別途申請が必要

主なキャンペーン・v6プラス対応高速Wi-Fiルーターレンタル無料

・訪問設定サポート1回無料

・セキュリティソフト「S-SAFE」が無料

 最大7台までインストール可能

契約事務手数料3,300円3,300円
解約金20,000円20,000円

契約してから2年間は、月額料金が非常にリーズナブルです。

「キャッシュバックでまとまったお金がもらえるよりも、月々の料金が安くなるほうがお金を管理しやすい」という方にもおすすめですよ。

続いて、So-net光プラスを最もお得に契約するために、申込窓口の料金比較を見てみましょう。

 

So-net光プラスの窓口比較
【戸建て】

実質月額(3年)

【戸建て】

実質合計(3年)

【戸建て】

キャッシュバック

【戸建て】

受け取り時期

【マンション】

実質月額(3年

【マンション】

実質合計(3年)

【マンション】

キャッシュバック

【マンション】

受け取り時期

So-net公式5,549円199,770円4,443円159,940円
GrandNetwork4,943円177,930円60,000円1年後3,766円135,580円60,000円1年後
NEXT5,498円197,930円40,000円2ヶ月後・6ヵ月後4,599円165,580円30,000円2カ月後・6ヵ月後
BIGUP5,498円197,930円40,000円2カ月後・6ヵ月後4,599円165,580円30,000円2カ月後・6ヵ月後
bloom5,220円187,930円50,000円翌月末・6ヵ月後4,322円155,580円40,000円翌月末・6ヵ月後
ライフサポート4,665円167,930円70,000円記載なし3,627円130,580円65,000円記載なし

 

So-net光プラスを申し込むなら「公式」の窓口がおすすめです。

キャッシュバックはありませんが、月額料金から割引があるので、毎月のコストを抑えることができます。

割引適用のための申請手続きなどは必要なく、自動で割引を受けられるところも注目ポイントです。

キャッシュバック額が高い窓口もお得に見えますが、申請書類の作成やアンケートへの回答といった条件があることもあります。

また、契約から数ヶ月後に申込月が設定されているので、「時間が経って、申請をうっかり忘れてしまった」ということにもなりかねません。

公式から申し込めば特別な条件もなく、お得に契約できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!
So-net光プラスの詳細はこちら

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

 

NURO光

引用:NURO光公式特設サイト

ソフトバンクユーザーの方は、まず「NURO光」をチェックしてみましょう。

ソフトバンクスマホのセット割が受けられる「おうち割 光セット」が適用され、スマホ1台あたりの月額料金が最大で1,100円割り引かれます

NURO光は回線速度の速さも魅力で、他社の光回線に比べて倍近い速度が標準とされています。

高額のキャッシュバックや、実質料金の安さにも注目してみてくださいね。

 

NURO光
戸建てマンション
実質月額料金4,013円1,736〜2,396円 ※
月額料金5,217円2,090~2,750円 ※
工事費44,000円

(実質無料)

光電話北海道・関東:550円

東海・関西・中国・九州:330円

スマホセット割ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引
スマホセット割条件・光でんわの加入

・別途申請が必要

主なキャンペーン・訪問設定サポート1回無料
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金10,450円10,450円

※マンション内の契約戸数によって異なります。

NURO光は独自回線のため、サービス対象エリアが限定的です。
ご自宅が対象エリアに入っているかどうかをNURO光公式サイトで確認してみましょう。

博士

エリア外であれば、「ソフトバンク光」がおすすめだよ!

 

NURO光(戸建てタイプ)の窓口比較
実質月額(2年)実質合計(2年)キャッシュバック受け取り時期
公式特設サイト4,013円96,300円45,000円6ヶ月後
公式(月額割引)3,778円90,660円0
アウンカンパニー4,013円96,300円45,000円翌月末
ブロードバンドナビ3,513円84,300円57,000円4ヶ月後・6ヶ月後
LifeBank4,071円97,708円50,000円1年後
価格.com3,066円73,578円96,000円1年後、2年後、3年後
ライフサポート4,388円105,300円36,000円6ヶ月後

 

助手のジョン

マンションにお住まいの方は「NURO光forマンション」もチェックしてね!

 

NURO光forマンションの価格一覧
実質月額(2年)実質合計(2年)キャッシュバック受け取り時期
公式
(10人以下契約)
1,736円41,660円25,000円 6ヶ月後
公式
(6人以下契約)
2,396円57,500円25,000円6ヶ月後

 

NURO光を契約するなら「公式特設サイト」からの申し込みが一番お得です。
有料オプション加入などの条件がなく、45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

マンション向けの「NURO光forマンション」は実質月額1,736円の安さが魅力です。
ただ、対応している物件がまだ少ないので、未対応の場合は戸建てと同じ月額の「NURO光G2V」にて契約します。
NURO光の詳細はこちら

ソフトバンクユーザーでNURO光エリア外なら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光_NEXT

引用:NEXT公式サイト

NURO光のエリア外にお住まいで、ソフトバンクスマホを使っている方には「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンクスマホとのセット割である「おうち割 光セット」が受けられるので、スマホの月額料金が最大で1,100円節約できます。

フレッツ光回線を利用しているので、お住まいのエリアを問わず契約可能です。

また、フレッツ光と同じ回線を使っていることで、通信速度も安定しています。

 

ソフトバンク光
戸建てマンション
実質月額料金5,966円4,426円
月額料金5,720円4,180円
工事費26,400円26,400円
光電話550円550円
スマホセット割ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引
スマホセット割条件・光BBユニットレンタル

・Wi-Fiマルチパック

・BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン

・別途申請が必要

主なキャンペーン・他社からの乗り換えで工事費実質無料

・他社解約違約金を最大10万円還元

契約事務手数料3,300円3,300円
解約金10,450円10,450円

ソフトバンク光はキャッシュバックの受け取り手続きが不要で、最大37,000円が受け取ることができます。

助手のジョン

申請忘れや手続きの手間がないのはうれしいね!

 

ソフトバンク光の窓口比較
【戸建て】

実質月額(2年)

【戸建て】

実質合計(2年)

【戸建て】

キャッシュバック

【戸建て】

受け取り時期

【マンション】

実質月額(2年

【マンション】

実質合計(2年)

【マンション】

キャッシュバック

【マンション】

受け取り時期

NEXT5,966円143,180円37,000円2ヶ月後4,426円106,220円37,000円2ヶ月後
Yahoo!BB6,383円153,180円27,000円6ヶ月後4,843円116,220円27,000円6ヶ月後
STORY5,966円143,180円37,000円2ヶ月後4,426円106,220円37,000円2ヶ月後
アウンカンパニー5,966円143,180円37,000円2ヶ月後4,426円106,220円37,000円2ヶ月後
エヌズカンパニー5,966円143,180円37,000円2ヶ月後4,426円106,220円37,000円2ヶ月後
アイネット
サポート
5,924円142,180円38,000円2ヶ月後4,384円105,220円38,000円2ヶ月後
ポケットモバイル6,234円149,623円38,000円10ヶ月後4,541円108,986円38,000円10ヶ月後
ゼロプラス6,258円150,180円30,000円6ヶ月後4,718円113,220円30,000円6ヶ月後
ブロードバンド
ナビ
5,924円142,180円38,000円6ヶ月後4,384105,22038,0006ヶ月後
LifeBank4,383円105,180円75,000円10ヶ月後2,843円68,220円75,000円10ヶ月後
Wiz4,591円110,180円70,000円代理店:12ヶ月後3,051円73,220円70,000円12ヶ月後
公式7,508円180,180円0円公式:5ヶ月後5,968円143,220円0円5ヶ月後

 

ソフトバンク光をお得に申し込むなら、正規代理店の「NEXT」からの契約がおすすめです。
36,000円のキャッシュバックを、最短で2ヶ月後には受け取ることができます。

キャッシュバックを受け取るために、有料オプションに加入する必要がないところも魅力的です。
ソフトバンク光の詳細はこちら

★代理店NEXTの公式サイトまで移動します

【安さで選ぶ!2021年おすすめのインターネット回線【モバイルWi-Fi編】

モバイルWi-Fiには「クラウドSIM」と「WiMAX」の2種類があります。

クラウドSIMは、広いエリアに対応しているドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が利用できるので、郊外や屋内などでもつながりやすい点がメリットです。
必要なデータ容量に合わせて会社やプランを選ぶことができ、月額料金も安い傾向ですが、WiMAXに比べると回線速度が遅めです。

WiMAXはクラウドSIMに比べて回線速度が速く、データ容量無制限プランも展開されています。
ただ、一部地域はまだ利用可能エリアに入っていないので、事前に確認が必要です。

WiMAXのサービス対象エリアはUQ WiMAXエリア判定でチェックしてみましょう。

博士

エリアの広さを重視するならクラウドSIM、速い回線速度で容量を気にせず使いたいならWiMAXをチェックしてみよう!

データ容量別で選ぶなら、インターネットの使用目的や頻度に合わせてプランを決めるのがおすすめです。

データ容量の目安はこちらの表を参考にしてみてくださいね。

 

用途1GBでできること1日あたり/1カ月
メールの送受信約2,090通約69.5通
ニュースサイトの閲覧約3,490ページ約116.5ページ
インターネット動画視聴

(中画質の場合)

約4.5時間約9分
音楽のダウンロード

(約4分間の楽曲の場合)

約250曲約8曲

 

博士

データ量に制限があるプランは、使いすぎると速度制限がかかるよ!
自分が使う想定の容量が制限ギリギリなら、1つ上のプランで契約すると安心だね。

いつ解約しても違約金が発生しない契約と、契約更新月以外は違約金が発生する契約があります。

小容量〜大容量プランは、契約期間ありとなしでそれぞれおすすめをご紹介します。

容量別に見るモバイルWi-Fi【小容量】

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)

月に50GB程度まで使える小容量プランは、インターネットの利用頻度が少なめの方におすすめです。
月に数回、外出先でパソコンを使いたいという場合にも役立ちます。

小容量プランは、契約期間ありでもなしでもMONSTER MOBILEがお得です。

 

契約期間あり契約期間なし
月額料金2,640円3,190円
月間データ容量50GB50GB
端末レンタル代無料無料
契約期間1年なし
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金1年目:10,780円

2年目以降:3,300円

無料
その他の特長・海外利用可能

・プラン変更可能

・容量チャージ可能

・海外利用可能

・プラン変更可能

・容量チャージ可能

実質月額37,620円

(1年間)

44,770円

(1年間)

実質月額2,894円

(1年間)

3,444円

(1年間)

契約期間なしから、契約期間ありのプランへの変更もできます。
契約期間があるほうが月額料金がお得なので、使いごこちがよければ、変更を検討してみましょう。

博士

プラン変更には1,100円の手数料がかかるから気をつけてね!

MONSTER MOBILEの詳細はこちら

容量別に見るモバイルWi-Fi【中容量】

クラウドWiFi

1カ月に100GBまで使える中容量プラン。
動画の視聴が多い方や、リモートワークが始まって小容量プランでは足りないと感じている方におすすめです。

契約期間に縛りがあるプランは「Mugen WiFi」、好きな時に解約できるプランは「クラウドWiFi」がお得に契約できます。

 

【契約期間あり】

Mugen WiFi

【契約期間なし】

クラウドWiFi

月額料金3,718円3,718円
月間データ容量100GB100GB
端末レンタル代無料無料
契約期間2年なし
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金1年目:9,900円

2年目:5,500円

3年目以降:無料

無料
その他の特長・30日間おためし体験

・10,000円キャッシュバック

・2年経過後は端末無償交換

・海外利用可能
実質月額86,250円

(2年間)

51,634円

(1年間)

実質月額3,450円

(2年間)

3,972円

(1年間)

いずれも端末料金が無料、最短即日発送なので、すぐに使いはじめることができます。

Mugen WiFiは端末代金が完全無料です。
オプションの割引などで分割代金が相殺される「実質無料」ではないので、「解約後に、端末代金の未払い分だけ残ってしまった」といったことがありません。

Mugen WiFiの詳細はこちら

助手のジョン

クラウドWi-Fiも端末レンタルが無料だから、解約したら端末を返却するだけでOKだよ!

クラウドWiFiの詳細はこちら

容量別に見るモバイルWi-Fi【大容量】

hi-ho Let’s Wi-Fi(税込み

月に200GB程度まで使える大容量プランは、クラウドSIMの通信環境で、制限を気にせず使いたい方におすすめ

200GBはYouTubeで650時間ほど、Zoomは約350時間使用できる容量です。

契約期間に縛りがあるタイプは「hi-ho Let’s Wi-Fi」、縛りがないタイプは「ChatWiFi」がお得です。

 

【契約期間あり】

hi-ho Let’s Wi-Fi

【契約期間なし】

ChatWiFi

月額料金0~6ヶ月目:3,278円

7ヶ月目以降:4,730円

4,928円
月間データ容量210GB200GB
端末レンタル代無料無料
契約期間2年なし
契約事務手数料キャンペーンで無料4,378円
解約金1年目:19,800円

2年目以降:10,450円

無料
その他の特長・30日間返金保証

・端末の返却不要

実質月額100,826円

(2年間)

68,442円

(1年間)

実質月額100,826円

(2年間)

5,265円

(1年間)

hi-ho Let’s Wi-Fiは、1日7GBまで利用できるところが魅力です。
7GBを超えるには、動画を20〜30時間見る必要があるので、ほぼ無制限感覚で使えます。

また、端末は景品として贈与されるので、解約しても返却したり、端末代金を支払ったりする必要がありません。

助手のジョン

端末が無料でもらえるなんてすごいね!

hi-ho Let’s Wi-Fiの詳細はこちら

ChatWifiは、契約期間の縛りがないので、短い期間で解約しても違約金がかからない点が魅力です。
「データ使用量を気にせずに使いたいけど、モバイルWi-Fiを長期間使うかわからない」という方は要チェックですよ。

ChatWiFiの詳細はこちら

容量別に見るモバイルWi-Fi【無制限】

BroadWiMAX

データ量を気にせず使うなら「Broad WiMAX」のギガ放題プランがおすすめ。
動画やゲーム、SNSなどを思う存分楽しむことができます。

WiMAXの通信回線を使うので、クラウドSIMに比べて回線速度が特に速いのもメリットです。
実際の通信速度を調べることができるサイト「みんなのネット回線速度」では、クラウドSIMの下り平均速度が10〜20Mbpsなのに対し、WiMAXは平均32.5Mbpsの速度を誇っています。

 

Broad WiMAX
月額料金0~2ヶ月目:2,999円

3~24ヶ月目:3,753円

25ヶ月目以降:4,413円

月間データ容量約100GB

(3日で10GB以上利用で速度制限)

端末代キャンペーンで無料
契約期間3年
契約事務手数料3,300円
解約金1年目:20,900円

2年目:15,400円

(2年以内はWeb割違約金で+10,450円)

3年目以降:10,450円

主なキャンペーン・5,000円キャッシュバック

・他社解約違約金を最大19,000円負担

・auスマホ月額料金が最大1,100円割引

・いつでも解約サポート

実質料金143,424円

(3年間)

実質月額3,876円

(3年間)

3日間の通信量の合計が10GBを超えた場合は、翌日だけ速度制限がかかります。

ただし、制限がかかるのはネットワークが混雑する夜間の時間帯のみです。

博士

制限がかかっても、標準画質の動画であれば見ることができるよ!

もし通信速度や使い心地に満足できない場合は、「いつでも解約サポート」が便利。
違約金をかけずに他社へ乗り換えることができます。

Broad WiMAXにしかないサービスなので、契約先を迷っている方は要チェックです。

また、他社から乗り換える時は、違約金を最大で19,000円まで負担してくれるので、初期費用を抑えることもできます。

他のWiMAXの実質料金を比較しても、Broad WiMAXがお得です。

実質月額

(3年)

実質合計

(3年)

キャッシュバック
Broad WiMAX3,876円143,424円5,000円
カシモWiMAX3,994円147,774円0
So-net WiMAX4,414円163,308円0
UQ WiMAX4,803円177,716円0

Broad WiMAXを申し込む際に限定キャッシュバックを適用することで、安く契約できます。

助手のジョン

月額料金も安くて、キャッシュバックまであるんだ!

博士

キャッシュバックは申請後、半年経つと受け取ることができるよ

Broad WiMAXの詳細はこちら

安さで選ぶ!2021年おすすめのインターネット回線【ホームルーター編】

ホームルーターには「ソフトバンクエアー」と「WiMAX」の2種類があります。

ソフトバンクエアーを契約するなら、「モバレコエアー」の窓口から申し込むのがおすすめです。
独自の割引で月額料金が安いので、お得に契約できます

 

モバレコエアーWiMAX

(Broad WiMAX)

月額料金1~2ヶ月目:2,167円

3~24ヶ月目:3,679円

25ヶ月目以降:5,368円

1~2ヶ月目:2,999円

3~24ヶ月目:3,753円

25ヶ月目以降:4,413円

月間データ容量無制限3日間で10GBを超えると一時制限
契約期間2年3年
契約事務手数料3,300円3,300円
解約金10,450円31,350円
その他の特長・17,000円キャッシュバック

・ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引

・他社解約違約金を最大10万円還元

・U-NEXTの月額料金2,189円が6ヶ月間実質無料

・5,000円キャッシュバック

・いつでも解約サポート

みんなのネット回線速度によると平均下り速度は、モバレコエアーは34.2Mbps、Broad WiMAXは51.76Mbpsなので、速度重視ならBroad WiMAXのほうがおすすめです。

モバレコエアーはキャッシュバック金額も高く、データ量制限もありません。

博士

モバレコエアーについては次の項目で詳しく解説するよ!

ホームルーター最安値は「モバレコエアー」

モバレコエアー

ホームルーターを契約するならモバレコエアーがおすすめです。
ソフトバンクエアーを格安で利用できます。

WiMAXよりも安い月額料金で、データ容量の制限なくインターネットをが使えます。
「1日◯GBまで」といった日にちごとに区切った容量制限もなく、動画やゲームを楽しめますよ。

 

モバレコエアー
月額料金1~2ヶ月目:2,167円

3~24ヶ月目:3,679円

25ヶ月目以降:5,368円

月間データ容量無制限
端末代59,400円

(実質無料)

契約期間2年
契約事務手数料3,300円
解約金10,450円
主なキャンペーン・17,000円キャッシュバック

・ソフトバンクスマホ月額料金が最大1,100円割引

・他社解約違約金を最大10万円還元

・U-NEXTの月額料金2,189円が6ヶ月間実質無料

実質料金71,572円

(2年間)

実質月額2,982円

(2年間)

17,000円のキャッシュバックは、最短で翌月末に受け取ることができます。

助手のジョン

有料オプションに加入する必要もないよ!

また、今なら210,000本の動画が見放題の「U-NEXT」が6ヶ月間実質無料になるキャンペーンもついてきます。

勉強も大切ですが、夏休みのステイホームにはぴったりな特典と言えますね。

Netflixなど他社の動画配信サービスをご契約中の方も、これを機にモバレコエアーを契約して、無制限の高速通信でU-NEXTの動画を楽しんでみてはいかがでしょうか?

モバレコエアーの詳細はこちら

安いインターネットを見つけるための3つのポイント

インターネットを安く契約するためには、次の3つのポイントに注目してみましょう。

これまで紹介したインターネット回線の中で、相場が一番高い光回線でも、見つけ方のポイントを押さえれば、お得に契約できることもあります。

ここからはそれぞれの項目について、詳しく解説します。

①最安の申込窓口を探す

インターネットは申し込みをする窓口によって、キャシュバックや割引などキャンペーンが違います

オンライン上の窓口には公式のほかに代理店や特設サイトなどがあります。
対面であれば、家電量販店やスマホキャリアの店舗などもありますよね。

「申し込むなら公式からが安心」と感じる方も多いかもしれませんが、代理店でも公式から正式に委託されているところであれば心配いりません。

代理店のほうが競争率が高く、お得なキャンペーンで差別化している場合もあるので、申込窓口の候補に入れてみるのもおすすめです。
当記事でも、各インターネットを一番安く契約できる窓口を紹介しています。

②スマホとのセット割が適用される回線を選ぶ

光回線をお得に契約するなら、スマホのセット割がポイントです。

ご利用中のスマホのキャリアに合わせて、回線を選ぶとスマホの月額料金から最大で1,100円の割引を受けることができます。

各キャリアでお得に契約できるのは以下のとおりです。

 

キャリアセット割おすすめの光回線
ドコモドコモ光セット割ドコモ光
auauスマートバリュー・auひかり

・(auひかりエリア外の場合)So-net光プラス

ソフトバンクおうち割 光セット・NURO光

・(NURO光エリア外の場合)ソフトバンク光

格安スマホ・auひかり

・NURO光

・So-net光プラス

格安スマホはセット割が適用されないので、実質料金の安さで比べてみましょう。

③乗り換えなら違約金をチェックする

乗り換えをする場合は、違約金が発生する可能性があります。

違約金は数万円かかることもあり、分割ができないので、「新しいインターネットをせっかく安く契約できたのに、違約金がかさんでしまった」という事態にもなりかねません。

契約更新月であれば違約金が発生しないので、現在契約しているインターネットの契約更新月を確認して、その月に解約すれば安心です。

助手のジョン

引っ越しなどでどうしてもすぐに乗り換えなきゃいけない時は?

博士

違約金を負担してくれるキャンペーンを行なっている回線を選んでみるのがおすすめだよ!

また、契約すれば、元の回線の違約金を負担してくれるキャンペーンがあります。

違約金負担キャンペーンがある回線

  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • モバレコエアー
  • Broad WiMAX

安さ以外のポイントにも注目を!

キャッシュバックや割引額など目立っている安さだけを見て選ぶと、思わぬ理由で後悔してしまうかもしれません。

安さ以外で注目したいポイントは以下のとおりです。

安さ以外の注目ポイント

  • 通信速度
  • 工事の有無
  • 自宅に光回線がない人
  • 割引を受けるためのオプション

各ポイントは、インターネットの利用環境によって、重要性が変わります。

特に、安さだけで選んだ場合に後悔しやすいものといえば、通信速度です。
モバイルWi-Fiやホームルーターなどは、光回線に比べて価格が安い傾向にありますが、通信が遅かったり、安定しなかったりすることも多いです。

動画視聴や、オンラインゲームを快適に楽しみたい場合は、ストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

助手のジョン

用途別の回線速度の目安を見てみよう!

博士

自分がどういった用途でインターネットを使うことが多いのかを思い出しながら、どのくらいの通信速度が必要か確認してみてね

 

用途速度
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど)3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps

 

公式で「最大2Gbps」などと書かれていることもありますが、あくまでも理論上の数字なので、気になる場合は実測値を調べておきましょう

実際の速度を調べるには、ネットで口コミを検索したり、みんなのネット回線速度というサイトを使ったりするのがおすすめです。

また、キャッシュバックや割引額が高くても、有料オプションに加入する条件がついている場合があります。

条件として、最低契約期間が設けられていることもあり、期間を満たさずに解約すると高額な違約金が発生するケースもよく見られます。

助手のジョン

オプションや契約期間などに注意しながら、お得な回線を選んでね!

安いインターネットを探す時によくある質問

最後に安いインターネットに関してよくある質問をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

インターネット料金はいくらくらいだと安い?

以下の相場と比較して、安いかどうかを確認してみましょう。

インターネット料金の相場

  • 光回線:4,000円~5,000円
  • ポケットWiFi:2,000円~4,000円
  • ホームルーター:3,000~4,000円

インターネットの種類によって相場が違うので、上記の一覧を参考にしてみてくださいね。

安いインターネットを探す時に注目するポイントは?

光回線であれば、スマホとのセット割を活かして契約するとお得です。
ほかにも申し込み窓口ごとのキャンペーンがあるので確認してみましょう。

詳しくは記事内の「安さで選ぶ!2021年おすすめのインターネット回線【光回線編】」をチェックしてみてくださいね!

契約するならネット窓口とショップどちらが安い?

ネットのほうが、人件費が抑えられるのでお得な場合が多いです。
ネット窓口独自のキャンペーンが実施されていることもあるので、安く契約するなら、ネット窓口がおすすめです。

インターネットを使う時の初期費用を安くする方法はある?

違約金負担や工事費無料などのキャンペーンがある場合があります。
違約金や工事費はそれぞれ1〜3万円ほどかかることが多いので、キャンペーンを活用すれば、初期費用を大きく節約できますよ。

窓口によってキャンペーン内容が違うので、記事内の「安さで選ぶ!2021年おすすめのインターネット回線【光回線編】」でチェックしておきましょう。

インターネットを安さ以外で選ぶなら?

安さ以外でインターネットを選ぶなら、以下のポイントに注目してみましょう。

安さ以外の注目ポイント

  • 通信速度
  • 工事の有無
  • 自宅に光回線がない人
  • 割引を受けるためのオプション

動画の視聴やゲームなどでインターネットを使うことが多いなら、通信速度はストレスフリーにするために大切なポイントです。

キャッシュバックや割引額が大きくても、有料オプションなどの条件がある場合もあります。
詳しくは「安さ以外のポイントにも注目を!」を見てみてくださいね!

まとめ

インターネットは大きく分けて、「光回線」「モバイルWi-Fi」「ホームルーター」の3種類があり、特徴はさまざまです。

光回線を契約する時はスマホのセット割に注目するのがおすすめです。

博士

最大で1,100円の節約ができることもあるから、セット割はぜひ重視してね

インターネットを安く契約するために、以下のポイントも解説しました。

安さだけで選ぶと、通信速度面で後悔してしまう可能性もあるので、注意してくださいね。

当記事の解説を参考に、あなたにとって一番お得なインターネットを見つけましょう!