デジタル
2016/9/14 6:00

この性能で5万円! 4K画質で自撮りができるカメラ搭載の小型ドローン「Dobby」

中国のZEROTECH Intelligence Technologyは、4K画質で自撮りができる小型ドローン「Dobby(ドビー)」を、10月7日より発売します。ラインナップは、スタンダードモデル(5万741円)と、予備バッテリーなどがセットになったデラックスモデル(5万9074円)の2種類。いずれもプロペラガードが標準で付属します。対象年齢18歳以上。

20160913-i08

Dobbyは、軽量コンパクトな本体に、4K/30p撮影ができるカメラを搭載した小型ドローン。顔認識やスマートフォンと連携した自動追跡モード、音声や手ぶりによる操作などにより、これまでにない「自撮り(セルフィー)」を楽しむことができます。

 

専用アプリ「DO.Fun」(iOS/Android)を使って、スマホから操作も可能。GPSと高さ感知システムにより、安定的な自律飛行を行います(最大上昇高度:屋外モード 50m、屋内モード3m)。

 

バッテリー容量は970mAhで、フル充電時は最長約9分間の飛行が可能。市販のモバイルバッテリーでも充電できます。

 

なお、プロペラガードを付けて屋外で飛行する場合は、国土交通省への申請が必要になる場合があります。

TAG
SHARE ON