デジタル
apple
2016/10/10 20:00

劇的進化! Apple Watchのセカンドインパクト

iPhone 7の発売と同時に、昨年4月に初代モデルが発売されたApple Watchも大幅リニューアル。FeliCa、50m耐水とiPhone 7に負けないほどのインパクトを持って登場しました。

 

約1年半ぶりのリニューアルでFeliCa、50m耐水対応へ大幅進化!

iPhone 7と同時に新Apple Watchが発売されました。上位機のSeries2に搭載された新機能は初代のユーザーも買い換えを検討するほどのインパクト。

Apple Watch Series 2 4万824円(38㎜)~ 4万4064円(42㎜)~ (写真一番下はナイキコラボモデル)
Apple Watch Series 2
4万824円(38㎜)~
4万4064円(42㎜)~
(写真一番下はナイキコラボモデル)

 

iPhoneとペアリングして、各種通知や活動量の記録などが可能なウェアラブルデバイス。ケースの素材はアルミやステンレスなどがあり、バンドも様々な素材やデザインから選ぶことができます。

 

FeliCa対応で自動改札にサッとかざして通過できる!

まず、iPhone 7同様にFeliCaに対応した点が最大の特徴です。ポケットやカバンからiPhoneを取り出さなくても、時計でタッチするだけで自動改札の通過や電子決済が可能な点は、ユーザーのライフスタイルを変えるほど。

↑FeliCaに対応。Suicaによる自動改札の通過やクレジットカードの電子決済に使用できる 耐水機能で、スイミングにも着用可能!
↑FeliCaに対応。Suicaによる自動改札の通過やクレジットカードの電子決済に使用できる

耐水機能も備わった!

また、時計としても活動量計としても必須な耐水機能が備わった点も大きなトピックです。さらに、GPS機能を搭載し、ランニング時にペアリングしたiPhoneを持ち歩かなくても走行距離や経路などを記録できる点にも注目です。

↑50m耐水性能とGPSを備え、水泳のラップタイムなどを自動計測。消費カロリーなども記録できる
↑50m耐水性能とGPSを備え、水泳のラップタイムなどを自動計測。消費カロリーなども記録できる

 

コラボモデルも登場!

エルメスに加え、ナイキとのコラボモデルが登場し、“選ぶ楽しみ”が増えたことも見逃せません。

 

ナイキコラボモデルはスポーツにぴったり

Apple Watch Nike+ 4万824円(38㎜)~ 10月下旬発売
Apple Watch Nike+
4万824円(38㎜)~
10月下旬発売

 

スポーツブランド「ナイキ」とのコラボモデルがSeries 2として登場しました。軽量で耐久性が高いバンドを採用しているため、ランニングにピッタリだ。バンド4色(ケース2色)の4モデル展開。

 

新セラミックモデルも登場! 

 

Apple Watch Edition ホワイトセラミックケースとクラウドスポーツバンド 13万5864円(38㎜) 14万1264円(42㎜)
Apple Watch Edition ホワイトセラミックケースとクラウドスポーツバンド
13万5864円(38㎜)
14万1264円(42㎜)

 

ステンレススチールの4倍以上の硬度を持ちながら、軽量なセラミックを採用。光沢仕上げが美しいモデルです。
エルメスモデルにも新作が!

Apple Watch Edition ステンレススチールケースとヴォー・スウィフト(エトゥープ)ダブルバックル・カフレザーストラップ 16万6104円
Apple Watch Edition ステンレススチールケースとヴォー・スウィフト(エトゥープ)ダブルバックル・カフレザーストラップ
16万6104円

人気のエルメスモデルも新モデルを発表。新デザインのバンドやダブルバンドの新色が追加されました。

 

「ポケモンGO」がApple Watch対応へ

大人気アプリ「ポケモンGO」がWatchアプリで今冬リリース予定。iPhoneを操作しなくてもポケストップにアクセスしたり、タマゴがかえるまでの距離を通知したりする機能を備えます。

↑タマゴのふ化も行える。発表会のデモではピカチュウが誕生
↑タマゴのふ化も可能。発表会のデモではピカチュウが誕生

 

Series 2と併売!デュアルコアCPU搭載のSeries 1

 

Apple Watch Series 1 3万24円(38㎜)〜
Apple Watch
Series 1
3万24円(38㎜)〜

こちらは初代モデルをベースにデュアルコアCPUを搭載したモデル。価格も初代より低価格になり、2とともに併売されます。

 

→Series 2とSeries 1のスペック比較←

【ディスプレイ】
Series 1 →感圧タッチ対応 OLED Retinaディスプレイ
Series 2 →第2世代の感圧タッチ対応 OLED Retinaディスプレイ
【画面の明るさ】
Series 1 →450nit
Series 2 →1000nit

 

【チップ】
Series 1 →S1P(デュアルコア)
Series 2 →S2(デュアルコア)

 

【耐水性能】
Series 1 →IPX7(※)
Series 2 →50mの耐水性能

※:IPX7等級の耐水性能を備えているが、水に浸すことは推奨していない。

 

【FeliCa】
Series 1 → ―
Series 2 → ◯

 

【内蔵GPS】
Series 1 → ―
Series 2 → ◯

 

【ケースサイズ(アルミニウムモデル)】
38㎜
Series 1 →W33.3×H38.6×D10.5㎜
Series 2 →W33.3×H38.6×D11.4㎜

 

42㎜
Series 1 →W36.4×H42.5×D10.5㎜
Series 2 →W36.4×H42.5×D11.4㎜

 

【ケース質量(アルミニウムモデル)】
38㎜
Series 1 →25g
Series 2 →28.2g

 

42㎜
Series 1 →30g
Series 2 →34.2g

 

TAG
SHARE ON