エンタメ
音楽
2022/4/4 18:45

歓喜の瞬間! 世界的ラッパー、ドレイクが9000万円相当の“バスケの神様”のカードを引き当てた!

NBA、トロント・ラプターズの熱狂的なファンとしても知られる世界的ラッパーのドレイクに歓喜の瞬間が訪れた。アメリカ屈指のオークションハウス「ゴールディン・オークションズ」の創業者であるケン・ゴールディンが、トレーディングカードの開封をライブ配信。

 

メインイベントは「フローレス・バスケットボール」10ケースの開封だったが、その前に「1986-87 フレアー」を開封したところ、ドレイクが最初のパックからお宝カードをいきなり引き当てた。

 

 

ワックスパックを割って開き、選手名を読み上げながらカードを見ていくと、突然歓喜するふたり。引き当てたのは、“バスケの神様”ことマイケル・ジョーダンのルーキーカード(RC)だ。ドレイクは叫びながらガッツポーズを決めた。

 

開封前はクールに決めていたドレイクだったが、このあと、ふたりは子どものように大はしゃぎすることに。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken Goldin(@kengoldin)がシェアした投稿

 

このジョーダンのRCは、今年の2月に開催されたゴールディン・オークションズで、73万8000ドル(約9000万円)という記録的な価格で落札されたばかり。このカードも開封したばかりで状態もよく、グレーディングの最高ランク「Gem Mint PSA 10」となれば70万ドル以上になると予想される。今後の鑑定結果も気になるところだ。

 

TAG
SHARE ON