ファッション
スニーカー
2019/11/9 19:30

エア マックス シリーズの最新版。「エア マックス 200」は足裏のエアが「2倍」です!どんな感じか試してみた

1987年に誕生したナイキ エア マックスシリーズはスニーカー界の鉄板モデル。1995年にハイテクスニーカーブームを巻き起こした「エア マックス 95」を筆頭に、2017年に登場した「エア ヴェイパー マックス」など、数多くのヒットを記録しまくっていますよね! そんなエア マックスシリーズに2019年に加わった最新モデルがコレ! 「エア マックス 200」です。

ちなみにモデル名の“200”とは、200%のこと。つまり、従来のビジブルAIRユニットよりもAIRが200%増量ってことを意味します。柔らかなライド感、そして日常履いていてもストレスの感じない抜群のクッショニングを提供してくれるってわけですね!

 

フューチャリスティックなルックスにやられます!

軽量のTPUフレームと、メッシュ×スエードのコンビネーションにより、モダンでスポーティーな美しさを演出しています。

新しいMax Airユニットによって、ミッドソールのAirが200%増加! フワフワしているのに、しっかりと感じる反発感。ナイキテクノロジーの凄さを実感できますね~。

かかとからつま先まで、アウトソール全体をラバーでカバーすることで、耐久性をしっかりと強化しています。

AIRと200を組み合わせた新しいロゴが、フューチャリスティックでステキです!

 

ライトなブラウンで配色したことで、大胆なデザインだけど大人でもすんなりと楽しむことができるモデルと言えますね。アッパーにスエード素材を多用しているので、これからの季節にもガッツリと活躍をしてくれるスニーカーとなっています!

 

ナイキ ナイキ エア マックス 200 WTR
1万5400円

NIKE カスタマーサービス
0120-6453-77

 

【フォトギャラリー(GetNavi webにてご覧になれます)】

TAG
SHARE ON