ファッション
2021/7/6 19:40

丈夫で機能性も充分な「L.L.ビーン」フィッシングベスト。この夏のスタイリングの魅力的な選択肢!

ここ最近のストリートで人気のあるアイテム、フィッシングベスト。昨今のアウトドアブームからその人気がフィッシングにも飛び火し、フィッシング愛好家が急増。さらにその流れはファッション界にも波及していて、海外の人気ファッションブランドから老舗のフィッシングブランドとのコラボレーションによるアウターが登場したり、日本でも人気のセレクトショップで本格フィッシングベストが展開されたりと、その勢いはますます加速中です! ってことで、今回は話題のフィッシングベストを試してみました。

 

【L.L.Bean「アングラー・フィッシング・ベスト」の写真を先見せ(画像をタップすると拡大画像が表示されます)】

 

ポケットたくさんで手ぶら派には嬉しいですね!

今回試すのは、1912年にアメリカで創業した老舗アウトドアブランド、L.L.Bean(エル・エル・ビーン)の「アングラー・フィッシング・ベスト」。こちらは“これぞフィッシングベストの決定版!”と言えるだけのトラディショナルなスタイルのフライフィッシング用ベストで、フィッシング・アクティビティを快適にサポートするためのアイデアが凝縮された、アイテムとなっています。

↑襟部分には伸縮性の高いリブが設けられていて肌への当たりがソフトに

 

↑裏地は全面にメッシュが貼られていて肌に張り付かず、夏でもサラッとした着心地です

 

↑ポケットはいずれもマチが付いて高い収納力。撥水加工済みのシェルが、小雨や水しぶきから守ってくれます

 

↑フロントはファスナーのほかに、バックルでもホールドが可能で2段階で着幅を調節できます

 

↑背面の肩の位置にファスナーが設けられていて、背面全体がポケットとして機能します

 

多数かつ容量の大きいポケットを配していて、とても機能的ですね。手ぶら派にはとても嬉しいギアといえます。フィッシングベストといえば、少し前ならいわゆる“典型的なおじさん用”アイテムと見られがちでしたが、今では立派なトレンドアイテム。スニーカーシーンでもおじさんっぽいデザインのシューズが「ダッドスニーカー」と呼ばれて爆発的人気を獲得したりと、こういった流れは今や自然なものとなりましたね。

L.L.Bean
アングラ―・フィッシング・ベスト
1万7600円(税込)

 

TAG
SHARE ON