【特集】次世代ロボット掃除機「ルーロ」のおそうじ新世界

独自の三角形状で知られるパナソニックのロボット掃除機「RULO」(ルーロ)が大幅な進化を果たした。ロボット掃除機の課題だった「事前の片付け」が不要になり、ラグなどの巻き込みも回避するという。さらには掃除させたい場所まで掃除機を〝お供〟させる機能や音声操作機能も搭載……。もはや従来モデルとは別次元の性能を手に入れた。ここでは、その革新的な技術に焦点を当てるとともに、本機によって生活がどれほど劇的に変わるのか、ユーザーの声を通して詳しくレポートしていこう。

 

注目記事

新「ルーロ」は、掃除の完遂能力が大幅にアップしたとのことですが、果たして本当に日々の生活をラクにしてくれるのでしょうか? また、我が家ならではのトラップにハマって「遭難」するロボット掃除機が多いなか、トラブルなしにしっかり掃除できるのか? 実際に使って、実用面を見極めていきたいと思います。…

《編集長オススメ》


【検証】高級家具に巨大吹き抜け…最新ロボット掃除機は「歴史的デザイン物件」のトラップを回避できるか?
パナソニックの最新ロボット掃除機「RULO(ルーロ) MC-RSF1000」を見て、筆者はふと思いました。雑誌やテレビに出てくるようなオシャレな家でも、ルーロはちゃんと働いてくれるのだろうか? 変化に富んだデザイン住宅って、ロボット掃除機にとって、トラップだらけで使い物にならないんじゃないの? ……と。…

【マンガでレポート】次世代ロボット掃除機「ルーロ」がもたらす次世代おそうじ体験
パナソニックのルーロがよりユーザーフレンドリーに進化!! 高精度なマッピング技術や段差乗り越え性能の向上などで、ユーザーの手を煩わせず掃除可能に。「事前の片づけが面倒なので、ロボット掃除機はだいぶご無沙汰」というマンガ家に試してもらった。…