ゲーム&ホビー
2016/1/21 20:25

NON STYLE 石田 明の「おもちゃ活動」玩活日記 第54回

1602094_00

玩活日記 第54回

12月某日 箸の作法をヒヨコに学ぶ

 

かわいいオモチャやな。ヒヨコをつまんで箸の使い方を練習できるマナー豆は知ってたけど、色んな種類があるんやね。

 

遊びながら箸の持ち方が身につくからエエね。大人でも間違った持ち方の人いるから、これで少しずつ直すとエエですよ。丸型やおにぎり型がつまみにくくてツルツルやからムズイ!ひとりで遊んでるならスっとつまめるのに、競争になると焦ってムキになったりするし(笑)。

 

僕は幼少時、箸の持ち方がグチャグチャやった。でも高校卒業してから板前の修業をしてたとき、きっちり直されました。長い菜箸で料理を取り分けるとき、変な持ち方やったら板前やれませんから。おかげで初見のマナー豆でもスイスイつまめた。修行中にマナー豆があったら練習に使ってたかも(笑)。

 

お受験対策に箸の使い方を学ぶ子どももいるみたいやけど、きれいに箸を使えるのはエエこと。年齢も時代も関係ないし、キャラものでもないから好き嫌いなし。プレゼントにも最適や。

 

吉本芸人でも、たむらけんじさんや新喜劇のすっちーが箸の持ち方を直そうとしてる。食レポの仕事では手元が映るから、きっちりしとかんと恥ずかしい。持ち方を気にしてる大人、結構多いんちゃうかな?

 

僕もマナー魚で魚の身に食べる順番があることを学んだし、これ、大人向けの知育玩具。「マナー○○」シリーズは食事の作法だけでなく、ビジネスに冠婚葬祭、恋愛、社交界などのマナーにも応用できそう!

 

1602094_02

マナー鍋 おでん&湯どうふで対戦。高得点のたまごを独占しました!

 

 

今月の石田の“ベストショット”

1602094_01

ツルツルのヒヨコ豆をスイスイつまんでいく。板前修業時代に身につけた箸さばきが生きた! クチバシにひっかけるのがコツ。

 

 

石田が欲しくなった新作ホビーはこちら!

1602094_03

アイアップ
マナー豆(マナービーンズ)
2052円

 

4種類のひよこ豆を箸でつまんで遊びながら、持ち方や箸の作法を学べます。オスとメスで異なるひよこ豆のかわいい顔にも注目。ゲーム性を高める仕分けプレート付き。

 

TAG
SHARE ON