ヘルスケア
2018/8/31 18:45

ヘアケア無精の30代が毛髪診断で痛烈な結果に…! 使用感満足度99.8%のシャンプーで何が変わる?

アミノ酸洗浄成分がキーワード

「いま世の中にあるシャンプーでは、『石油系』と呼ばれる洗浄力は高いものの、頭皮への刺激も強い界面活性剤を使用したものがあります。今回使用していただく、チャップアップシャンプーはそれらを使わない成分配合を実現しています」

 

↑チャップアップシャンプーは石油系洗剤は使っていないとのこと

 

――逆に選ぶべき成分などはあるんですか? これなら安心というような…。

 

「シャンプーはさまざまな種類の成分配合が重要です。しかし、特に頭皮に優しいとされているのが『アミノ酸系』といわれる洗剤です。5種類のアミノ酸系・植物系洗浄成分を含んでいるので、チャップアップシャンプーで正しく洗えばとても効果的に頭皮環境を整えられるはずです」

 

チャップアップシャンプーに含まれる5種類のアミノ酸系・植物系洗浄成分

コカミドプロピルベタイン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルトレオニンNa

 

――それは楽しみですねー。何か他にポイントとなることはありますか?

 

「シャンプーは通常、成分の半分以上を水が占めているので、その水にこだわっているシャンプーはポイント高いですね。やはりシャンプーというとどうしても洗浄力やオーガニック成分に目がいきがちなんですが、素材となる水にこだわっているものは、頭皮への刺激を最小限に抑えてくれるので、頭皮に優しいです。ただ、成分表を見ても水と書かれているだけなので、メーカーのウェブサイトやパンフレットを調べる必要はありますが。」

 

↑チャップアップシャンプーの原液。ためしに頭皮にも直接付けてみましたが、肌にやさしい感じがしました

 

↑成分表示で、石油系成分が上位に表示されているものは、配合量が多いので注意とのこと

 

――では最後に洗髪後の正しい乾かし方を教えてください!

 

「ドライヤーは近くであててはいけません!なるべく30cm離したり、一部分にあてず揺らしたりとか。あと根元から乾かすのも重要ですね、基本は頭皮のケアだというのは変わりません。最後は冷風で乾かすとキューティクルが閉じてダメージから守ってくれます」

 

↑ドライヤーもスピード重視でしたが、丁寧に乾かさないとダメですね…。

 

 

――ありがとうございました! 教えてもらったことは全て実践します。

 

「お肌のケアと同じで刺激を与えすぎないこと。また、食事や睡眠などを健康的に整えるという、基本的なこともとっても影響します。良いシャンプーを活用するかは、使い方次第です!」

 

 

チャップアップシャンプーを「正しく」二週間試してみて…

中澤さんに教わったことはとてもシンプルなことでしたので、短い間でしたが丁寧に行ってみました。

 

最も効果を感じられたのはかゆみ。すすぎを丹念にやることで、すぐにかゆみが軽減した…というか、逆説的に「そういえばよく頭をかいていたけど、あまり気にならなくなった」という気付きとして自覚しました。

 

最初はすすぎだけの効果かと思ったのですが、10日ほど経った際に元々使っていたシャンプーに戻してみたら、想像以上に頭皮に対する熱っぽさを実感! シャンプーの効能を感じられたのは初体験だったかも。

 

↑中澤さん、ちゃんと頭皮もみましたよ

 

チャップアップシャンプーは使い続ければ、髪のツヤやハリにもとても効果的とのことです。さすがに二週間ではそこまで実感はできませんでしたが、においはこの期間でも少し変化しました。

 

中澤さんの言っていた通り、朝起きたときの油っぽいにおいが一週間を越えたあたりから気にならなくなりました。日光に長く当たる時もそういったにおいを感じることがあったのですが、この季節で汗をかいていても自分で気にならないほどに! においの変化だけでも自分にとっては、すごく好印象でなんだか人にも会いやすくなったり…。

 

ちょっとした効果かもしれませんが、シンプルな環境の見直しと良いシャンプーの活用で、日々のちょっとした不快感から解放される。これは、私的にはもう以前までのシャンプーには戻れなくなりそうですよ!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
TAG
SHARE ON