ヘルスケア
2018/12/24 19:45

二日酔いを解消したい……体調をととのえて年末年始を乗り切るには?

そろそろ忘年会や新年会の季節。飲み会は楽しいけど、暴飲暴食で体調を崩しやすくなるんだよなぁ。しかも、年齢を重ねるごとに体からお酒が抜けにくくなっている気がするし……。

 

「二日酔いにはしじみがいい」と聞くけど、どうなんだろう? そういえば斜め向かいに引っ越してきた、ながいかよさんは、ビジネスマン向けに講演も行っている管理栄養士だそう。何かいい方法を知っているかも!

参ったなぁ……と、いつも困っている「参田家(まいたけ)」の面々。きょうはお父さんが、忘年会続きの年末に困っているようです。

参田家(まいたけ)って誰? → https://maita-ke.com/about/

 

しじみに含まれる「オルニチン」は、二日酔いに効果あり?

お父さん「お酒を飲む機会が増える時期は、二日酔いが心配なんです。そもそも、どうして二日酔いになるんでしょうか?」

 

「実は、二日酔いの原因は詳しくは解明されていないんです。今のところ、4つの原因があるのではないかと言われています。“アルコール成分による胃の炎症・腫れ”、“体内アルコールの未分解”、“利尿作用による軽い脱水状態、そして“体内アルコール濃度の上昇”です」

 

お父さん「たしかに、どれもありえそうですね。酔いやすい人と酔いにくい人がいますが、何か体質に違いがあるんですか?」

 

「アルコールは体内で毒性のある“アセトアルデヒド”に分解されます。その後、毒性のない酢酸に分解され、尿や呼気になって体外に排出されるのですが、この分解機能が日本人は欧米人に比べ弱いので、お酒に酔いやすいんですね」

 

お父さん「なるほど、だから日本人はよくお酒に弱いと言われるのか。二日酔いになったときのおすすめの対処法はありますか?」

 

「しじみに含まれる“オルニチン”は、肝機能の代謝を促進するアミノ酸の一種。魚介類やエノキなどにも多く含まれるのですが、効果を発揮するのに必要な量を料理して摂るのは難しいんです。そこでオススメなのが、小豆島産の『しじみの恵セット』。1瓶あたり4000粒のしじみを凝縮しているので、手軽にオルニチンを摂取することができます。しかも、これ自体が出汁になるので、飲んだ後はしじみの恵と味噌をお湯で溶かした“即席しじみ汁”を飲んで体調をととのえてくださいね」

 

お父さん「普通のしじみをお味噌汁にするより、効率的にオルニチンを摂れるんですね!」

 

「飲んだ後にラーメンが食べたくなる人は、体が塩分を欲しているからなのですが、ラーメンは塩分や脂質、それに糖質も高いですよね。肥満防止のためにも、ラーメンは控えて、健康的なお味噌汁を1杯飲むことをおすすめします」

 

お父さん「余分な脂分や糖質も摂らずに二日酔い解消できるなんて、しじみ汁さまさまです! ちなみに、僕は飲むとすぐに顔が赤くなっちゃうんですが……どうにかなりませんか?」

 

「飲む前の肝機能ケアが大切ですね。ウコンやビタミンB1が有効なのですが、この栄養を一気に摂れるのが、ポークカレー。飲み会がある日のランチは、ポークカレーがおすすめです。また、二日酔いの予防になるマグネシウムが豊富なアーモンドも効果的。固いものを噛むことで胃液も多く出るので一石二鳥です。マグネシウムは、バナナや豆腐、納豆にも豊富に含まれているので、飲み会前は意識的に食べましょう」

 

お父さん「ポークカレーが二日酔い予防になるなんて意外です! あと、飲んでいる最中に注意することはありますか?」

 

「悪酔いしない方に話を聞くと、みなさん飲む前にちゃんと食事をしているんです。食べ物の栄養は小腸で吸収されますが、アルコールは胃で吸収されます。ですから、飲む前に胃に食べ物を入れておくことで吸収を抑えることができるんです。ある方は『飲むときに八宝菜を一緒に食べる』と話していました。八宝菜は野菜と魚介類、肉もバランスよく入っていますよね。栄養のバランスも良いので、悪酔いしにくくなるんです」

 

お父さん「空腹のまま、お酒を飲まないことが大切なんですね! 年末年始に向けて、体調を崩さないよう心がけるにはどうしたらいいですか?」

 

「筋力を高めると免疫力もアップするので、ウォーキングなどの有酸素運動とともに、筋力トレーニングをしましょう。さらに、運動後にタンパク質を摂ることで、効果的に筋力をアップすることができます。わざわざ高価なプロテインを買わなくても、豆乳にきな粉を混ぜたドリンクでも充分です」

 

お父さん「きな粉なら、お正月のお餅に使う残りがあるしちょうどいいですね。よーし、今から体力をつけて、年末年始は二日酔いしないようにがんばるぞ!」

 

まとめ

しじみ汁を飲んで二日酔いを解消!

年を重ねるごとに酔いやすくなってきたけど、今年の冬は体調管理に気をつけてお酒をおいしく飲みたい。 二日酔いになりにくいメニューも教えてもらったし、これからは飲む前の食事も意識してみよう。さらに、お酒を飲んだ後にはしじみ汁も欠かせなくなりそう。即席しじみ汁は、忙しい朝にもぴったりで妻も喜びそうだから、早速教えてあげなくては!

 

【商品情報】

DIDYCO「小豆島産・しじみの恵みセット(しじみ汁2本・食べる青唐辛子1個)」
3190円

 

教えてくれたのは……

えいよう未来研究所 代表取締役・管理栄養士/ながいかよさん

武庫川女子大学卒業後、病院勤務、料理講師を経てヘルスケア関連会社入社。年間600名の栄養指導をする中で、従来の“制限型栄養指導”に疑問を持ち、2010年にえいよう未来研究所を設立。全国各地の企業で、「ストレスゼロの健康マネンジメント」をテーマに講演など行っている。
https://www.eiyoumirai.com

TAG
SHARE ON