ヘルスケア
エクササイズ
2018/12/27 21:00

大晦日に復活!格闘家 RENAに学ぶパフォーマンスを高める体づくり

シュートボクシングでの女子フライ級チャンピオンに輝き、総合格闘技でも人気を牽引し活躍してきたRENAさん。2018年7月から休業を続けていましたが、ついに大晦日に開催される「RIZIN.14」での復帰が発表されました。待ってました!

 

実は僕、格闘技が好きでよく観戦するのですが、選手の皆さんの鍛え抜かれたボディがいつもまぶしくて……。日々、自分のだらしない体と比べてため息をついています。プロの格闘家であるRENAさんに聞けば、効率的に体をメンテナンスする方法を教えてもらえるかも。復帰戦にかける思いも気になるし、我が家にお招きして話を聞いてみよう!

 

———参った!と思う日々のお悩みを5分で解決するウェブメディア「参田家のおうち手帖」から、参田(まいた)ファミリーのお父さんが、RENAさんを直撃しました。

参田家(まいたけ)って誰? → https://maita-ke.com/about/

シュートボクサー/総合格闘家 RENA

1991年6月29日大阪府生まれ、シーザージム所属。2007年12月23日、シュートボクサーとしてデビュー。現シュートボクシングSB世界女子フライ級王者。女子の立ち技打撃格闘技では圧倒的な強さを誇り、絶対女王と称される。2015年からは女子格闘技界を盛り上げるため、総合格闘技「RIZIN」に参戦。テレビ番組や女性ファッション誌にも出演し、強さとかわいさを兼ね備えた“ツヨカワクイーン”として人気を博す。
https://www.instagram.com/sb_rena/?hl=ja

 

プロの格闘家が実践する、効果絶大ストレッチとは?

お父さん「僕、格闘技観戦が大好きなんですよ! 夏からの休業を経て、『RIZIN.14』での復帰戦も決まりましたね。復帰を決めた理由、ぜひ聞かせてもらえますか?」

 

RENAさん「休業中には正直、“引退”の2文字が頭をよぎりました。それでも格闘技をやめることに踏ん切りがつかず、すごくモヤモヤしていたんです。試合の勝ち負けと同様、私は何事にも白黒付けなきゃ気が済まない性格。続けたい思いがあるなら、やるしかない。しかも格闘技は長く続けられる競技ではありません。やりたい気持ちがあるなら、今、やるしかない。そう心に決めて復帰を宣言しました」

 

お父さん「RENAさんが復帰という決断をしてくれて、本当によかった! 復帰戦のニュースを聞き、いちファンとしてうれしかったです」

 

RENAさん「その気持ちに応えて、より一層頑張らないといけませんね! シュートボクシングや総合格闘技は、夢のカードを実現してくれる競技です。投げ技もあるし関節技もあるから、試合に膠着状態という時間がありません。すごくワクワクできる競技ですよね。今は復帰戦となる『RIZIN.14』に向けて体を作っている最中。半年近くトレーニングをしていなかったから、いつも以上に大変ですけどね(笑)」

 

 

お父さん「シュートボクシングの世界フライ級チャンピオンのRENAさんでも、トレーニング期間が空くと、しんどいものなんですか?」

 

RENAさん「休業中に体がなまってしまったから、めちゃくちゃしんどいですね(笑)。トレーニングを再開して、ようやく体がラクになってきたところです。トレーニングをやめていた休業中は、言いようのない倦怠感が続いて、毎日のように目覚めは悪いし、どうにも体が重くて。ダラダラと二度寝をしては夜寝つけず、悪循環の日々を過ごしていた気がします」

 

お父さん「言いようのない倦怠感……すごくわかります! 風邪でも何でもないのに、妙に体がだるいんですよね。僕なんて1年365日、そんな状態ですよ(笑)。このだるさを解消するには、やはり体を動かすことが大事なんでしょうか?」

 

RENAさん「そうですね! 私自身、ジムでのトレーニングを再開したところ、休業中の倦怠感から解放されましたから(笑)。たしかに普通の生活を送っていたら、体を動かす機会ってなかなかありませんよね。でも、簡単なストレッチを続けることで、体がラクになるはずです」

 

お父さん「簡単なストレッチというと、具体的にどんな方法を実践しているんですか? プロ格闘家直伝のストレッチ、ぜひとも知りたいです!」

 

RENAさん「私が意識しているのは、念入りに関節をほぐすことですね。本格的なトレーニングをするにしても、いきなり激しい運動をしては、体を痛めてしまいます。まずは関節をほぐし、体のコリをやわらげるようなイメージです。中でも重点的に行っているのが、“股関節をほぐすストレッチ”。参田さんにもおすすめですよ!」

 

 

お父さん「股関節! 僕、仕事はデスクワークで、下半身が疲れやすいんです。最近では階段の上り下りでさえ、足の付け根が痛むことがありますから……」

 

RENAさん「それは、すぐにでもストレッチを始めるべきですね(笑)。足をくるくる回したり、屈伸運動をしたり、とても簡単ですよ。股関節の周辺には動脈が通っているので、血流まで良くなる感じがします。血流が良くなると、むくみも解消できるので女性にもオススメです! 奥さんと一緒に実践してみてください」

 

お父さん「妻と一緒にストレッチ、なんだか楽しそうですね! 2人で励まし合えば、長く続けられるかもしれないです(笑)。RENAさんはアスリートなので、ほかにもいろんなことに気を遣ってそうですね。まだまだ聞きたいことがたくさんあるので、ストレッチで体をほぐしたあと、もう少しお話を聞かせてください!」

 

下半身のむくみを軽減する「股関節ストレッチ」前編

①脚をまっすぐに伸ばして座り、足首を回す要領で、脚の付け根から足首まで全体を動かすように回す。

②片方の脚を広げ、後方に向けてヒザを90度に曲げる。

③下半身は2の姿勢を保ったまま、膝を曲げた方に向かって上半身を反らす。

④反対側も同じように膝を曲げ、2〜3と同様の運動をする。

 

【まとめ】

さすがはプロの格闘家! 復帰決断への思いを聞き、RENAさんのストイックさを再確認しました。でもアスリートでさえ、トレーニング期間が空くと体がなまるものなんだな。日ごろから運動不足の僕は、体力が落ちるのも当然だ……。

 

RENAさんに教えてもらったストレッチを実践し、今日から体力アップを目指さねば。後編では、ストレッチ方法に加え、RENAさんが実践する食事法にも迫っていくぞ!

 

後編はコチラ
https://maita-ke.com/guest/1297/
※GetNaviがプロデュースするウェブメディア「参田家のおうち手帖」

 

【発売書籍情報】

『RE:NA』(集英社)
自身初となるフォトブック。2018年7月の休養宣言から、再びリングで戦う決意にいたるまでを密着した1冊となっている。発売記念イベントも開催決定!

【日時】2019年 1月 6日(日)
【会場】浅草九劇(東京都台東区浅草 2-16-2  浅草九倶楽部  2 階)
イベント詳細:https://www.lespros.co.jp/news/detail/14533

 

日々の「参った!」というお悩みを5分で解決!「参田家(まいたけ)のおうち手帖」

matitake300x97_01

TAG
SHARE ON