家電
2019/3/13 20:00

「納涼家電」だけでこんな作る!? スキマ家電の名手が「夏が楽しみになるアイテム」を山ほど発表

「ニッチNo.1」を掲げ、「焼き芋メーカー」「電動ふわふわとろ雪かき氷器」など個性的なアイテムを次々と発売するドウシシャ。次は、どんなおもしろい製品を発売するのでしょうか。同社が2019年春夏新商品のタッチ&トライ内覧会をするというので、早速参加してきました。今回も、多彩な納涼系アイテムを多数用意しているようです。

 

やわらかな風を送り、立ったまま操作できる扇風機

今年2月に気象庁が発表した3月から8月の暖候期予報によれば、今年の夏の平均気温は「全国的に平年並み」とのことですが、それでも暑いことには変わりありません。今回ドウシシャが発表した製品は、夏の暑さ対策に大活躍するものばかりです。まずは扇風機の同社の人気製品のひとつ「Kamomefan」(カモメファン)から紹介していきましょう。Kamomefanは船舶用メーカー「ナカシマプロペラ」の技術を扇風機の羽根に取り入れ、やわらかくふんわりとした風を広い範囲に送れるのが特徴です。

 

4月発売の新製品「FKLU-303D/ULKF-1303D」(実売予想価格2万7880円・税抜)は、思わずさわりたくなる「愛着家電」をコンセプトにしました。まず操作部の高さを90cmにし、立ったままストレスなく操作できるように配慮しました。筆者の身長は155cmですが、丁度小さな子どもの頭をなでるくらいの感覚で操作部分を触れます。屈んだりすることがなく、自然な動作の流れなかで操作できるのがイイですね。

↑FKLU-303D/ULKF-1303D

 

↑操作部分はダイヤル式。なんだか昔のステレオみたいです

 

屋外の暑さ対策に便利な充電機能つきポケットファン

夏の暑さが辛いのは、部屋の中だけじゃありません。冷房がない屋外での暑さ対策をしたい、という人にオススメなのが4月発売のポケットファンシリーズFSU-51B/USF-151B(実売予想価格2780円・税抜)。胸ポケットや小型のバッグにも入るし、出力機能もあるのでいざというときにスマホの充電ができちゃいます。涼しくしたいし、モバイルバッテリーも持ちたいけれど、外出時の荷物を減らしたいという人にはうれしいですね。

↑薄型軽量のポケットファンは携帯に便利

 

↑ポケットに入れて持ち運ぶことも可能です

 

↑バッテリー容量は1800mAhです。ちなみに、電力の出力がないタイプFSU-52B/USF-152Bも同時発売します。こちらの価格は2180円(税抜)です

 

ベビーカーなどのアームに巻きつけて固定できる小型ファンも

一方、子育て家庭にオススメしたいのが、4月発売のおでかけファン FSU-92B(実売予想価格2480円・税抜)です。これは、ファンの下のアーム部分が柔らかく曲げられるようになっているところがポイント。テーブルなどで立てて使用するほか、ベビーカーなどのアーム部分に巻き付けられます。地面に近いベビーカーは照り返しなどで暑くなりがち。取り外しができるファンなら、赤ちゃんとのおでかけに活躍しそうです。

↑フレキシブルアームが便利です

 

↑ファンを使えば、ベビーカーの赤ちゃんに涼しい風を届けることができます

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
全文表示
TAG
SHARE ON