家電
調理家電
2019/7/3 19:00

7340円の「ほったらかし家電」見っけ! 調理・発酵もできる「Toffy マイコン炊飯器」は一人暮らしにすこぶる便利

 

ひとり暮らしで毎日自炊をするのって大変ですよね。とはいえ、毎日外食だと支出も健康も気になります。かくいう筆者も週の半分ほど自炊できれば御の字な生活です。

 

価格が手ごろな「ほったらかし家電」の実力はいかほど?

そこで欲しくなるのが、いま流行りの「ほったらかし家電」。鍋に材料を入れておくだけで、放っておけば料理が完成しているなんて夢のよう。とはいえ、ひとり暮らしで使うには悩ましいサイズ感や価格なので、筆者自身もなかなか購入に踏ん切れずにいます。

 

そんななか、ふと目に止まったのがラドンナの「Toffy マイコン炊飯器 K-RC2」(実売価格7340円)です。1.5合炊きのコンパクトなマイコン炊飯器で、炊飯だけでなく調理にも使えるのだとか。その実力はいかほどなのでしょうか?

 

1.5合のごはんを浸水を含めて約30分で炊き上げる

この「Toffy マイコン炊飯器 K-RC2」は、至ってシンプルな炊飯器です。1.5合炊きなのでサイズは約幅155×高さ195×奥行き175mmとコンパクト。0.5合〜1.5合の炊飯に対応しています。

↑カラーはSHELL PINK、PALE AQUA、ASH WHITEの3色を用意(写真はPALE AQUA)。取っ手付きかつ着脱式の電源コードなので、調理を終えたらそのまま食卓に置ける

 

最近は圧力IH炊飯器が主流になりつつあるので、マイコン式の炊飯器を使うのはひさしぶり。マイコン式は炊飯器の底にあるヒーターの熱で炊飯をする方式で、火力が弱いぶん手ごろな価格で買えるのが特徴です。

 

実際にごはんを炊いてみたところ、浸水から炊飯まで30分ほどで完了しました。ごはんの味は、甘みがやや少ないあっさりした味。甘みを引き出してふっくら炊く圧力IH炊飯器には劣るものの、7340円で買えることを考えれば上出来です。

↑少量の炊飯が可能なので、毎回炊きたてのごはんを食べたい人にはぴったり。ひとり暮らしはもちろん、2人暮らしでもこれで十分だろう

 

↑圧力IHなどごはんに比べると、お米の甘みはやや少ない

 

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON