家電
2019/12/3 20:50

乾燥&ウイルス対策の最適解は!? 冬に必須の「加湿空気清浄機」5選

「冬になるとのどが痛くなって風邪を引いてしまう」。そんな悩みをよく聞きますが、多くの場合、原因となっているのは空気の乾燥。部屋の空気が乾燥すると、のどの粘膜も乾いてしまい、ウイルスや菌のような異物を排除する働きが弱まります。また、ウイルスは低湿度の環境を好み、活性化するので要注意です。

 

もちろん、乾燥は肌にも大ダメージ! 部屋をうるおすだけなら加湿器でも十分ですが、加湿器は水を気化させるため、うまく除菌しないと逆にカビ菌が繁殖する原因にもなってしまいます。その点、加湿空気清浄機は加湿しながら部屋の空気を清浄してくれるため、一石二鳥といるでしょう。また春先には、花粉対策として空気清浄機能が活躍してくれるなど、長期間役に立ってくれます。というわけで今回は、冬の乾燥から、のどや肌を守る、オススメの加湿空気清浄機をピックアップします。

 

[その1]

ダイソンの優れた技術で部屋中を加湿・清浄!

 

ダイソン

Dyson Pure Humidify+Cool 加湿空気清浄機

実売価格8万8000円

吸引力の落ちない掃除機や、羽根のない扇風機でおなじみのダイソンが手がける、除菌にこだわった初の加湿空気清浄機。強力なUV-Cライトをタンクの水に直接照射し、水の中に潜む細菌までを瞬時に除菌する「ウルトラバイオレットクレンズテクノロジー」を搭載。さらに水は、銀を織り込み抗菌作用をもつ加湿フィルターに送られ、部屋中を衛生的にうるおします。約5リットルの大型給水タンクを採用。加湿能力は350mL/時、加湿時間は最長36時間。

 

ウイルスなども含むPM0.1レベルの微細な粒子を捕らえる360°グラスHEPAフィルターと、有害なガスを除去する活性炭フィルターで空気を清浄します。毎秒320Lの空気を送る「Air Multiplierテクノロジー」が、部屋の空気を効率よく循環。また、空気の質をモニタリングし、自動的に加湿する「オート(自動)加湿モード」も便利です。

 

【ここがポイント】

・ダイソン初の加湿空気清浄機
・強力なUV-Cライトでタンクの水を除菌
・「Air Multiplierテクノロジー」でキレイな空気を効率よく循環

 

[その2]

イオンの力で安全に除菌・消臭する「プラズマクラスターNEXT」

 

シャープ

プラズマクラスターNEXT 加湿空気清浄機 KI-LP100

実売価格11万2670円

5万個/cm3のイオンを放出する、シャープ独自の「プラズマクラスターNEXT」を搭載したプレミアムモデル。浮遊カビ菌を除菌し、浮遊ウイルス・菌の作用を抑制。また、ニオイも分解して消臭します。業界トップクラスの大容量加湿930mL/時でたっぷり加湿(加湿適用床面積は木造15.5畳、プレハブ26畳)。人感センサーを搭載し、部屋に人がいない時のムダな加湿を抑制し、給水回数を最大1/2に低減しました。

 

洗えないソファーやカーペットを狙って集中的に高濃度プラズマクラスターイオンを放出する「プラズマクラスターパワフルショット」運転で、しつこいニオイも消臭。フィルターの掃除は、2本のくし歯で本体背面のプレフィルターのホコリを回収する「抗菌Wスクラッチャー」が定期的に作動するので手間がかかりません。

 

【ここがポイント】

・イオン濃度の高い「プラズマクラスターNEXT」
・業界トップクラスの大容量加湿930mL/時
・洗えないソファーを集中的に除菌・消臭

 

[その3]

インテリアに溶け込むスリムタワー型で機能もしっかり!

 

ダイキン

加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55W

実売価格4万7789円

プラズマ放電で除菌するダイキン独自の「ストリーマ」を搭載した加湿空気清浄機のスリムタワーモデル。ストリーマを加湿フィルターと水トレーにも照射し、タンクなどの水に含まれる細菌を99%以上抑制します。高さ700×幅270×奥行き270mmとコンパクトながら加湿量は500mL/時。空気清浄機能単独でも、加湿+空気清浄でも清浄能力は25畳と低下せず、使い勝手がよくなっています(※加湿適用床面積は木造8.5畳、プレハブ14畳)。

 

加湿設定は高め・標準・ひかえめの3段階から選べるほか、部屋を高めの湿度に自動でキープする「のど・はだ運転」もあります。ワイドな吹き出し口の採用と、ファンをフィルターの下部に配置することで防音効果が上がり、ターボ運転時でも人が感じる運転音は低くなっています。静電HEPAフィルターで0.1μm~2.5μmの粒子を99%除去、PM2.5にも対応。すっきりした見た目でインテリアにも馴染むのがポイントです。

 

【ここがポイント】

・ダイキン独自の「ストリーマ」を搭載
・コンパクトながら加湿量は十分!
・乾燥する冬に最適な「のど・はだ運転」

 

[その4]

IoT機能搭載で空気の質がスマホから見える!

 

パナソニック

ナノイーX 加湿空気清浄機 F-VXS90

実売価格7万7800円

スマホから空気清浄効果や空気の状態がチェックできる「ミルエア」アプリに新対応した、パナソニックの加湿空気清浄機。汚れや乾燥状態に合わせて自動で最適運転し、給水のタイミングもプッシュ通知してくれます。加湿量はたっぷり潤う870mL/時(加湿適応床面積は木造15畳、プレハブ24畳)。イオン除菌・防カビユニットにより、清潔な水で部屋を加湿。「高感度ハウスダストセンサー」など高精度センサーが全5種類搭載され、部屋の空気環境はいつでも快適です。

 

パナソニックの微粒子イオン「ナノイーX」で、浮遊・付着するウイルス、菌、カビ菌を抑制し、ニオイも分解します。春先の花粉対策も万全で、日本の主な花粉13種類をナノイーXで無力化します。さらに、パネル下の開口部を大きく開くことで下からの吸引力を高めた「メガキャッチャー」で、床上30cmに溜まりがちな花粉・ハウスダストをパワフルに吸引します。

 

【ここがポイント】

・空気の状態がチェックできる「ミルエア」アプリに新対応
・「高感度ハウスダストセンサー」などセンサー5種類搭載
・「ナノイーX」で、ウイルス、カビ菌を抑制、花粉も無力化

 

[その5]

背面のプレフィルター自動おそうじで手間なくキレイ!

 

日立

加湿空気清浄機 自動おそうじ クリエア EP-NVG110

実売価格4万2070円

運転48時間ごとにブラシでプレフィルターのホコリを取り除く「自動おそうじ」機能によって、プレフィルターの清潔さが長持ちする日立の加湿空気清浄機。空気清浄しながら約800mL/時で空気を加湿してくれます(加湿適応床面積は木造13.5畳、プレハブ22畳)。部屋の湿度を高めの約60%にコントロールする「肌保湿モード」は、冬の肌乾燥が気になる人にピッタリ。背面両サイドからワイドに吸い込むことで、8畳の部屋ならわずか6分でスピード清浄します。

 

「快速花粉気流」を搭載し、ターボ運転と斜め吹き出しで部屋に漂う花粉をより速く、しっかり捕集してくれます。前面は高級感があるうえ、お手入れしやすいガラスパネル製。運転時は操作ボタンを消灯し、クリーンモニター、湿度、温度のみ表示するスッキリしたデザインです。「洗える脱臭フィルター」「アレルオフ微細じんHEPAフィルター」「ステンレスプレフィルター」の3つのフィルターで強力に集じん・脱臭します。

 

【ここがポイント】

・「自動おそうじ」機能でプレフィルターはいつも清潔
・8畳の部屋ならわずか6分でスピード清浄
・前面は高級感あるガラスパネル製

 

提供:楽天市場